リレーコラムについて

はじめまして。佐久間です。

佐久間英彰

はじめまして。
新人というにはアレな年齢ですが、新人の佐久間英彰です。

博報堂の先輩こやま淳子さんからのご紹介です。

第一回目の今日は、まずはジブンの事を知ってもらおうと
簡単に自己紹介をします。

入社15年目です。

コピーライターで入社し、コピーからしばらくして
CMプラナーに転向したものの、まぁそれなり程度。
で、アウトドアとかデジタルで仕組みを使った広告を
つくった所、ラッキーパンチでカンヌ受賞。

それ以来なぜかアウトドアやデジタルに強い佐久間という
認識になり、ますますコピーライターと言いにくい環境に。
そうは言ってもどんな企画にも言葉が重要なので
この受賞を期にますます力を入れていかねばと思います。

仕事は未だに若手のように新鮮な気分で取り組んでます。
まるでパズルを出された小学生の様に目を輝かせています。
戦略や仕組みをつくるのが楽しすぎるのもそうですが、
それを実行して反応を見られるのも何より楽しい。
課題が毎回違うので、スーパー飽きっぽいジブンでも
ここまで続いているのだなぁと思います。

大阪3年目です。

入社時から東京でしたが、現在は大阪転勤中です。
香川18年。東京19年。と来たからには、このルールだと
大阪は20年になるのではと内心ドキドキしています。

ちなみに、会社から大阪転勤を告げられた時、
「ちょっと休みたいんですが」と会社に伝え、
お休みをもらいました。
ふたを開けてみるとその「ちょっと」が実は3ヶ月で
バレた頃には世界をひとり放浪していました。
まぁいわゆる出社拒否です。
いい経験でした。

が、当時の局長が、あまりに私が大阪に来ないので、
みんなの前で「いったい佐久間はどこにいるんだ!」と
激怒する事があったそうです。静まり返るフロアの中、
facebookで毎日のようにチェックしている上司が
「あ〜、いまNASAです〜」と言ってフロアが大爆笑。
という事が…。

今では笑い話ですが、本当にご迷惑をおかけしました^^;
飄々とした返答をして守ってくれた上司には感謝です。
おかげでイースター、ガラパゴス、マチュピチュ、ウユニ
エジプト、ヨルダン、ドバイなどなど行けました。

ちなみに、いろんな社内の制度を利用しまくり、
結局使った有給休暇はたった一日。
まぁそんなこんなですが、大阪になじみすぎて、
多くの仕事と、多くの大阪の友達。
そして多くの肉屋に囲まれて楽しい毎日です。

発明家35年目です。

四歳の頃、掃除で腰を屈める母の姿を見て
「ちりとり付きホウキ」というものを発明し、
母にプレゼントした事が始まりです。
(屈めるの解決がこれだとは突っ込まないでください)

と言っても「消しゴム付き鉛筆」に感動して丸パクりし
柄同士をガムテープでぐるぐる巻きにしただけです。
だから自由に取り外せないので、二本ないと使えません。
全く意味のない発明です。

その時母に「意味のあるものを作りなさい」と諭され
それ以来人にとって意味のある(まぁ付加価値かな)
発明を作りつづけて今に至ります。
これは広告にも通じるものがあると勝手に思っています。

自作手帳歴19年目です。

発明好きってだいたい自分で何でも作ってしまうもの。
そこで大学時代、今までなかった手帳をという事で、
手帳を自作してました。
(今見るとかなり特殊なデザインですが。。。)

社会人になってからは、市販の手帳使いでしたが
ある時一念発起。ただでさえクソ忙しい仕事の合間
深夜0時からこっそりmacで理想の手帳をつくりました。
4年くらいかけて(涙)

これを自費出版する時期もありました。
世に出すために、聞くも涙、語るも涙な事だらけでした。
一体いつ仕事をしていたのかというくらい。
でも今では大手文具メーカーコクヨから売り出されるほどに。
「ジブン手帳」という手帳です。(宣伝 (`・ω・´))
ネットを中心に「これこそ手帳の究極系じゃね?」と
ステマかと思われるくらいそれなりに話題になりました。

クレイジーを続けると、本当にミラクルが起きると言う
ある意味、ジブンの人生のターニングポイントです。
いつか糸井重里さんと手帳対談したいです。
(雑誌で隣のページというのはありましたが…)

印税生活歴6年目です。

印税と言っても「なんとかが9割」のような本を
書いたわけではなく、ただ単に特許収入という事です。
ジブンはものすごい面倒くさがり屋です。
面倒くさがり屋だからこそ、極力よけいな事をしたくない。
だから、しないですむようなシステムを考えればいいのだ!
ということで、
そのシステムを考えるのに異常に時間を費やします。
本末転倒です。
でもこれを考えている時が人生最高の至福の時間です。

特許収入と言うとドクターナントカみたいな発明家や
ダイエットスリッパの発明主婦とかを連想して、
「アイデアひとつで大金が!これで人生左うちわ!」
と思われるでしょうが、今はまだまだなけなしです。

どちらかと言うと特許を出願&維持したり、
試作品をつくったり、焼肉食べたりのお金の方が大変です。
ぶっちゃけ儲かりません(笑)
ちゃんと仕事して給料を上げた方がいいと思います。

私のはただ単にモノづくりしたいというのと
定年したら町の変な発明おじさんとして愛されたい。
そんなレベルです。

人間39年目です。

ぶっちゃけ新人賞っていいながらこの齢です。
笑っちゃいます。
今日のこの長いつぶやきを見てお分かりの通り、
佐久間は面倒くさい奴かも知れません。
話せば面白い奴かも知れません。
合う人とは合うと思います。
とりあえず見かけたら話しかけてください。
人見知りなのでジブンから話しかける事はまずありません。

佐久間の取り扱い的には、
発明、文具、APPLE、うどん、焼き肉、宇宙、サンバ、
お笑い、暗号、ガジェット、科学、雑学、ネット動画、
ここら辺をネタに喋ってくれると、必ず食いつきます。
簡単な男です。

というわけでここら辺のジブンが食いつくネタは
アホみたいにSNSでシェアしています。
絶対あの人仕事してないよねというレベルです。

こんなジブンでも良ければフレンドになってください。
facebookは名前で。twitterは @saku_mac です。

いかがでしたでしょうか。
あまりこれと言って特徴のない私ですが
これから一週間つぶやきますので、おつきあいください。

簡単にと言ったけど、だらだら長文になってしまいました。
これを5日に分ければ良かった。と遅すぎる反省です。
もうネタないです。

というわけでまた残りの4日おつきあいください。
今日はこの辺でさようなら〜。

NO
年月日
名前
4579 2018.11.13 片岡良子 はい!
4573 2018.11.12 春日井智子 今宵は、シャンパンからはじめましょう。
4572 2018.11.09 春日井智子 今宵は、ビールにいたしましょう。
4571 2018.11.06 春日井智子 今宵は、日本酒にいたしましょう。
4570 2018.11.03 照井晶博 「家族in畑」
  • 年  月から   年  月まで