リレーコラムについて

お正月気分

田中量司

あけましておめでとうございます。
博報堂の田中です。
年明けそうそうの一発目から、大遅刻でスミマセン。
いや〜、浜ちゃんが社長をつとめるどこぞの会社では
元日から「いつまで正月気分や!」なんて
怒鳴られていたような気がしますが、
今日の弊社は、まだまだ思いっきり正月気分全開でして・・・。
つい、コラムのアップがこんな時間になってしまいました。
博報堂は、本日が2003年初日、
一応、午後から何件か打ち合わせがあったことはあったのですが、
みな持ち寄った企画やコピーを出す前に、
「いや〜すっかり正月ボケで〜」とか、
「ははは、まだ正月モードが抜けなくて〜」などと
お決まりのフレーズを口にしながら
「初日の出が、商品に変わるんですよ!」とか、
「この2001年宇宙の旅みたいな空間で!」といった
おめでたい感じの企画を次々に発表していました。
打ち合わせの合間の雑談も
正月に食べた雑煮の具についてとかだったり、
とてもユルユルとした空気が漂っていてヨカッタです。
もちろん僕が、その和気あいあいの雰囲気に便乗して、
「年越したら、去年のことすっかり忘れちゃいましてぇ〜」などと
軽口を叩きながらヘラヘラしたコピーを連発し失笑を買ったのは
言うまでもありません。(CDゴメンナサイ)
といいつつもプレゼンは数日後に迫っているし、
いつまでもお正月気分というわけにもいかないのですが
できればもう少し続けたいんですけどぉ。ダメですかねぇ?
(明日はもう少し早めにアップします。)

NO
年月日
名前
5365 2022.10.05 アボット・マーク・シュン リアル趣味のすゝめ
5364 2022.09.17 宮坂和里 アイデアは自分の分身か否か
5363 2022.09.16 宮坂和里 素ってなんでしょう
5362 2022.09.14 宮坂和里 運動部不信仰
5361 2022.09.12 宮坂和里 視野が狭い
  • 年  月から   年  月まで