リレーコラムについて

さよなら2002

山内登

昨日は1日中、今日は午後2時までロケ。
さっき会社へ戻ってきたところです。
(よって、昨日コラム、パスしました。ごめんなさい)

ロケといえば、僕はけた違いの晴れオトコです。
雨のせいで、予備日を使ったことは一度もありません。
雨を晴れに変える力をもっています。
サッカー某有名選手の撮影で、
遅れてきた僕がグラウンドに入ると、
それまで降っていた小雨が突然止み、
薄日が射してきたこともありました。
カメラマンは僕に手をあわせたほどです。

さて、今年もあと4日ですね。
今年、僕が挑戦したことのひとつにインターネットがあります。
今頃?と嘲笑されそうだけど、
恥をしのんで報告します。
これだって、パソコンに弱いおやじを地でいく
僕にとっては、画期的なことです。
W杯とイチローの情報が欲しくて
やむにやまれず、キーボードと格闘したわけです。

TCCのホームページにアクセスしたのも、
このあいだのこと。
リレーコラムは、児島さんが書いていた(面白かった!)
コピラも見ましたよ。
便利になったものですね。

なにしろ、メールを設定して開けたのは、
4年前なんだから。何百という未読文書が入っていて、
読むのに、2日かかってしまった。
ナシのつぶてにしてしまったみなさん、ごめんなさい。

伝票類の入力はしょっちゅう間違えるし、
時間はかかるし、
終了の仕方がわるくて、
次の日、うまく作動しなかったことも、多い。

ワープロの機能を使って、
重要な文章を書いて印刷しようとしたら、」
どこか間違って押して
消えてしまったことは、3回ある。

説明書や操作法を読んでも、
そもそも基本的な用語がわからないから、
頭に入ってこない。
というより、そういった情報を本能的に頭が
シャットアウトしているのかもしれない。

そんな僕が、いろいろな人の教えを乞い、
インターネットでついにホテルの予約まで
できるようになった。
2002年、これがいちばんうれしかったこと。

というわけで、今日、コラム納め。
来年1月6日からは、田中量司くんが書いてくれます。
かつて大阪でモテまくった、さわやか系の好青年です。

では、2003年が、みなさまにとって、
いい年でありますように。

NO
年月日
名前
4973 2020.09.30 玉川健司 ずっと福岡にいるものと思っていたのに
4972 2020.09.28 玉川健司 中村さん
4971 2020.09.26 中村聖子 お元気ですか
4970 2020.09.24 中村聖子 「不要不急」にもエールを。
4969 2020.09.23 中村聖子 マスクはどこへゆく。
  • 年  月から   年  月まで