リレーコラムについて

転職

坂東眞弓

こんにちは。
きょうは、友だちの尾崎敬久くんが
うちの会社へ打ち合わせに来たので
いっしょにお昼を食べにいきました。

彼は、名古屋に住んでいるコピーライターで、

つい最近、某代理店に転職したばかり。

その代理店では、東京のプロダクションと組んで

仕事をすることは、めずらしくないのだそうです。

わたしはいま、Eというプロダクションにいます。

ここにきたのは5年前。

会社に「辞めます」と言ったのはいいけれど、

これからどうしよう。と思っていたときに、

東さんが拾ってくれたのです。

わたしは東さんのコピーが好きだったし

酒好きで女好きでギャンブル好きな

ただのおやじだし、

「いいと思うよ。Eはこれからすごくなると思うよ」と

背中を押してくれる人がいてくれたおかげで

ここにくることができました。

その予言の通り、東さんはいまやTCCの審査員で

社長のエビナさんはADCの会員。

来週金曜日のTCC受賞式でも

東さんは表彰台にのぼります。

宣伝会議のコピーライター養成講座の開校式(たぶん)で

タグボートの麻生さんと対談をするとも言っていたので、

どなたか会うかもしれませんね。

これからますます成長するだろう東さんの仕事を

手伝うことができたり

教えてもらうことができたり。

まぁ、きっついこともあるけれど、

うちの会社、いまのところコピーライターは

東さんとわたしの2人しかいないので、

わたしも1日も早く自分の足で立ちたいと

思っています。

独立、紹介、募集、

いきなり電話して、飲み屋で知り合って……

いろんな出会いがあって、わたしの友だちは

転職しています。

好きなことを好きなまま、つづけていけるように。

そういえば、

「転職するときは、そこにいい人がいるかどうかを

ちゃんと見て決めないとダメだよ。

そうしないと自分が自分でも気づかないうちに、

ちがうとこへいっちゃうからね」

むかし、わたしにそう言ってくれた人がいました。

そうだよね。Eに来たのは、東さんがいるからだもんね。

などなど、当時の気持ちを思い出して

5歳若返った気分のバンドーでした。

それでは明日はいよいよ最終回。
また会えるといいですね。

NO
年月日
名前
5669 2024.02.20 佐藤雄介 上田さんについて
5668 2024.02.09 堀田さくら 最後かもしれないだろ
5667 2024.02.07 堀田さくら 外資系の人事って、こんな感じかなぁ
5666 2024.02.06 堀田さくら ゲームをしたいのか、仕事をしたくないのか。
5665 2024.02.05 佐藤一貴 神宮外野指定席C
  • 年  月から   年  月まで