リレーコラムについて

僕の大好きなCM(1)

尾形嘉寿

僕の大好きなCMを紹介しようと思います

6回あるから、毎回演出家別にいこうかな。

多分90年代前半のものが多いと思うんですが。

第1回目は「前田良輔監督」の作品から。

「タケダハイシーL」
桐島カレンさんいわく、おんなのひみつとビタミンCは24歳で知ってしまったというあれです。91年ぐらいのCMかな。土間のなかにうかぶ桐島さんのあのふくらはぎの白さ、漬物をかむ音のセクシーさ。当時ブラウン管のなかに、ここまで美しい世界をつくりあげることができることに相当びっくりして、その後10年経って僕もブラウン管のなかで何がおきてもたいがい驚かなくなってしまったのですが、このCMの美しさに関しては、今見てもやはりびっくりです。

「へーベルハウスpapa」
夢路いとしさん扮する父親が、取り壊される自分の家の写真をとる、あのCMです。これも90年代前半ですよね。
エッセンスでつくってるからなのでしょうか、すごくシンプルなのにものすごい情報量を感じるのです。人は死ぬ瞬間に自分の人生がすべてフラッシュバックされるとかいわれていますが、もしそれがほんとうだとすると、このCMを見た感じに近いのかな、などと思ったりします。日常的に流れるTVCMで、そんなことがなされているなんて、とてつもなくすごいことだと思いませんか?

前田監督の作品には、まだまだ沢山大好きなものがあるのですが、今日はここまでにしときます。なぜなら、とても眠くなってしまったので。

それではみなさん、ごきげんよう。

ogata

NO
年月日
名前
5725 2024.07.25 麻生哲朗 形のない絵本
5724 2024.07.24 麻生哲朗 汽水域
5723 2024.07.23 麻生哲朗 ピアノマンと嘘
5723 2024.07.21 権八成裕 俺、実は、CM一個考えたんだよ 〜あやしいバイト・後編〜
5722 2024.07.21 権八成裕 あやしいバイト 〜前編〜
  • 年  月から   年  月まで