リレーコラムについて

男気のひと

久保馨

ぼくは1年の3/4くらいは
革ジャンを着て過ごしています。
たとえ革ジャンを着ていない日でも、
体のどこかに必ず革製品を身に着けています。

なぜなら革は、男の象徴。
そう。ぼくは男気に溢れているのです。

はじめまして。
今年新人賞を頂きました久保馨と申します。

下の名前、読めますかね。
かおると読みます。

かおる。

男なのに女のような名前だと、
小さい頃はよくいじめられました。
男らしく生きていこうと誓ったのは
その頃の反発心からでしょうか。

今となっては、ワンダモーニングショットを
夕方に飲むというアナーキー極まりない行為を
平然とやってのける始末。
明日はランチパックを晩飯にする予定です。

すいません。
完全に悪ノリしました。

先週、バトンを渡してくれた最高新人賞の山崎さんに
「男気あふれる方」などと紹介して頂いたのをいいことに、
浅はかにも乗っかってしまいました。

お察しの通り、この先も大したことは書けません。
それでもよければ、1週間お付き合いください。

明日も男気で、書けるとこまで書いてみます。

久保馨の過去のコラム一覧

3661 2014.06.30 男気の暮らし
3660 2014.06.27 男気の仕事
3659 2014.06.25 男気の世界
3658 2014.06.24 男気のひと
NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで