リレーコラムについて

TCCの真ん中でOCCを叫ぶ。 最終回

中尾孝年

電通関西支社の中尾です。

だいぶ熱も下がったので最終回はクールに
TCCの真ん中でOCCを叫びたいと思います。

と言うより最終回は
コピーライターズクラブって何だろう?
ってテーマについて語ってみたいと思います。

ご存知の方も多いかもしれませんが
僕は電通中部支社時代に
CCNの立ち上げにも参加しています。
今ではカンヌでゴールドを獲るまでになったCCN年鑑ですが
実は、僕はその初代年鑑委員だったんです。
そして当時はまだ予算が無くスポンサーも付かず
結局年鑑を発行できなかった最初で最後の年鑑委員です。

CCN、OCCと言う二つのコピーライターズクラブの
運営に関わるという貴重な体験をしつつ、
さらに、このリレーコラムを書いているから
僕はTCCの会員でもある訳です。

もともとコピーライターズクラブ(以下CC)は
僕らみたいな代理店という大きな会社の力に守られていない
フリーランスの方たちの権利をちゃんと守るためにできた
と言うのは有名な話ですよね。

でも、時代が変わり事情も変わり
全国のCCが果たすべき役割とか会員が期待するものって
どんどん変わってきていると思うんです。

特に僕が強く思うのが
OCCやCCN、FCCなどの地方のCCの役割。

それは、
自分たちが選んだ自分たちのクリエーティブを
全国に発信する貴重なプラットフォームとしての役割です。
特に僕は地方でのクリエーティブ経験が長いので
この役割の大切さを強烈に感じています。

物理の法則に「力=質量×加速度」みたいなのがあったけど
広告の法則として…

影響力=クリエーティブ力×出稿量

という絶対に避けて通れないものがあります。
皆さんも、出稿量だけに影響力を支配されないために
必死になって力のあるクリエーティブを考えてますよね?

そして地方のクリエーティブに目を向けると
この「出稿量」が致命的に少ないんです。
量はもちろん、広さも圧倒的に足りない。

だから
東京を中心とした全国というステージで、
影響力という視点で広告を審査すると、
地方の広告は圧倒的に不利になります。
「まあ面白いけど、初めて見る広告だよね」って感じで。

つまり、
影響力=クリエーティブ力×出稿量の
「クリエーティブ力」の部分で
他を圧倒しないとダメなんです。
本当にボコボコに圧倒する感じでね。
そうすれば、かつてのキンチョウ組の皆さんや
古川さんの「梅の花」みたいに
全国で1等賞を獲ることができます。
でも、これは本当に想像を絶するぐらい凄いことなんです。
クリエーティブ力で圧倒しまくらないとダメだから。

そこで大切になるのが
OCC賞、CCN賞、FCC賞などの地方CCの賞。
地方CCの審査では
その地域でしか流れて無いCMでも、みんな見てます。
その広告がその地域で発揮した影響力も
そこに住んでいるから実感として分かっています。

その結果、とてもフェアに
地方の広告が本来の価値を認めてもらえる場となます。
今年のOCCクラブ賞に「ひらぱー兄さん」が選ばれたのが
その良い例だと思います。

そうして選ばれた広告たちが
各地のCC年鑑には掲載されている訳で、
これは全国に向かって各地のクリエーティブを発信する
とても貴重なプラットフォームだと思うのです。

日本の広告がもっと活気づくためには
TCCという視点、OCCという視点、CCN、FCCという視点
様々な視点で広告が選ばれる場所がちゃんとあって、
それぞれの代表作がお互いを刺激し合う。
そんな良いライバル関係を作ることが
とても大切だと思うのです。

だから、もっともっと僕らOCCは頑張って
他の地方CCの皆さんも頑張って
TCCを、日本の広告を
刺激できる様にならなくちゃな~って思います。

そして最後にもう一つ。

何と言っても
会社や立場などの垣根を超えて横のつながりができる
ってのもCCの大きな魅力ですよね。

現役でバリバリ活躍している
電通の人と博報堂の人が仲良くなる場所なんて
そうないでしょ?

なかなか接点が無いプロダクションの人と
一緒に仕事をする前に知り合いになれる場所なんて
そうないでしょ?

しかも一緒に酒を飲みながら
立場も会社も超えて広告談義したりする。

これってやっぱりCCの最大の魅力ですよね。
だから僕はTCCでもOCCでもCCNでもFCCでも
コピーライターズクラブが大好きです!

一週間に渡り僕の叫びにお付き合いいただき
ありがとうございました。
そしてTCCの真ん中でOCCを叫ばせてくださった
TCCの懐の深さに感謝します。

次回のコラムは
そんなOCCの横のつながりで知り合う事ができた
普段は強烈なライバル、OCCでは最高の仲間、
博報堂の河西くんです。

河西くんへ
僕がこんだけしつこくOCCの話をした後やし
まあ、OCCの幹事長って事はあんま気にせんと
得意の爆笑トーク炸裂でエエんちゃう?
よろしく~(笑)

NO
年月日
名前
4582 2018.11.18 片岡良子 阿闍梨餅
4581 2018.11.17 片岡良子 ひたち20号
4580 2018.11.15 片岡良子 ひたち5号
4579 2018.11.13 片岡良子 はい!
4573 2018.11.12 春日井智子 今宵は、シャンパンからはじめましょう。
  • 年  月から   年  月まで