リレーコラムについて

コピーライターの楽しみ方 2

コピーライターにでもなろうかな?
と思っている若者にお届けする、
コピーライターの楽しみ方、第2弾!

それは、
G・O・U・K・O・N、
そう、みんな大好き、合コンです!

合コンに行って、
コピーライターだと自己紹介をすると、
女子の反応は2つ。

「え〜、コピーライターって、何する人?」
「うそ〜、コピーライターなら、あだ名つけてよ!」

前者の場合、女の子をセレクトした幹事に文句を言ってください。
後者の場合、ここが腕の見せ所!

相手を褒めちぎる、正統派あだ名でも良いですし、
相手をいぢりまくる、毒舌系あだ名もけっこうウケます。

あるとき、
先輩コピーライターが
「顔面セクハラちゃん」
と、女の子に言い放った事があり、
その場にいた僕ら後輩コピーライターは、
まずい!これは怒られる!
と焦った事がありましたが、
まわりの女子は、
「なんかワカル〜」
「そういや、なんかヤラしいよね」
と、なぜか大ウケ。
さすが先輩と思ったけど、
言われた本人は、
先輩とは目も合わせていませんでした。

まぁ、
本命の人には、毒舌系はオススメしませんが、
上手くいくと、盛り上がること間違い無し!
腕試しだと思って、いろいろあだ名をつけてみてください。

テクニックのひとつとしては、
「劣化版○○」

この○○の中に、対象の女の子の似ている
キレイな有名人の名前を入れると、
本人には褒めているように聞こえ、
回りの女の子には、ちょっとケナしているように聞こえ、
合コンという特殊な場での、
すべての女の子の心情をケアできる魔法の言葉になるのです!
例えば、
「劣化版ガッキー」

う〜ん、、、
やっぱり言われた方は微妙かも(笑)

人生、いつでも、コピーライティング!
これからも、がんばってまいります!!!
それでは、また次回。

  • 年  月から   年  月まで