リレーコラムについて

はじめまして

玉井博久

はじめまして
リクルートメディアコミュニケーションズの玉井です。
まさかこんなところに自分が登場することになるとは。。
大石さん、ご紹介ありがとうございました。

さてさてブログも書いたことのない自分なので、
ちゃんと書けるか不安ですが、
今日からよろしくお願いします。

何を書こうか、、と考えましたが、
最近自分が体験した中で興味を持ったことをご紹介していきたいと思います。
今回は、カーリングについて書きたいと思います。

先月初めてカーリング教室なるものに行ってきました。
カーリングという競技は
みなさんもオリンピックの時に見たことがあるかと思います。
(そういえば、もうすぐオリンピックですね)

カーリングなんてどんな風にしてやるのか、
さっぱり分かりませんでしたが、
朝の6時に起きて、スケートリンク場へ。

簡単な説明を受けた後、早速
あの独特のポーズで滑る練習をしました。
最初は何も手に持たず滑り、
次はタワシ(正式名が分からず。。。)を手に持って滑り
最後はタワシとカーリングのボール(正式名分からず。。。)
を両手に持って滑りました。

見た目は複雑には見えませんでしたが、
それがタワシとカーリングのボールを両手に持ちながら滑るとなると
どこに重心をのせたらよいか、という感じで、
とても難しかった。。。

ある程度慣れたところで、最後に参加者が4人一組でチームに分かれて、
実際のゲームをやってみました。

詳しいルールは最後までわかりませんでしたが、
指導してくれた方いわく、「ようは円の中心近くに、
あのカーリングのボールをセットさせればよい!」とのこと。

サッカーのPKみたいに、対戦チームの一人ひとりが交互に放つのですが、
カーリングのボールを狙ったところに滑らす(放つ)のも
力加減が分からず、届かなかったり行き過ぎたり。。。
なのにタワシをこするのは、みんなうまかったり。。。

基本的な動作から試合まで、2時間の体験でした。

テレビで見てる時は、ルールすらわからずにいましたが
実際にやってみると面白く、
その後は、ニュースにカーリングが出てきた時なんかは、
食い入るように見ています。
やっぱり実際に体験したものは、思い入れが変わってくるようです。

NO
年月日
名前
5185 2021.10.18 中川真仁 まだ私たちは出会っていない。
5184 2021.10.17 加藤 千尋 柚子農家の中川さん
5183 2021.10.14 加藤 千尋 『梨泰院クラス』妄想キャスティング
5182 2021.10.12 加藤 千尋 ねぇナナ、
5181 2021.10.10 山本 絵理香 知る
  • 年  月から   年  月まで