リレーコラムについて

イタチの餌づけ。

後藤エミ

マンションの1階に住んでいます。
小さな庭があり、ハナミズキ、小手毬、モッコウバラなどが、
季節ごとに可憐な花をつけます。
今は、ちょうど紫陽花の時季。
すべて母の努力のたまものです。

私が興味を抱いているのは、むしろ、夜ごと庭先で鳴く
「ケン・・・ケン・・・」という声の正体。
なんでしょ。タヌキ?
犬の鳴き声にしては、か細いし、間が空きすぎる。
そういえば、何年か前に子ダヌキが庭に迷い込んで、
花木を荒らしまくったこともありました。
というか、「わあ! タヌキだ!」と大喜びして写真を撮ったため、
タヌキがパニックを起こして紫陽花の茎を何本も噛み切っちゃったんです。
あんなに細い口をしてますけど、タヌキの噛む力はすごい!
キュッとくわえるだけで、あの丈夫な繊維だらけの茎を
いとも簡単に切ってしまうのですから。

わが家は福岡市内でも山に近い郊外にあるので、
さまざまな野生生物の姿が見られます。
空からは、メジロ、セキレイ、ツグミ。
土の中からは、モグラ、ムカデ、ヒル。
イタチの夫婦(?)が遊びに来ていた時期もあります。
そのときは、とってもうれしかった。
チョコチップクッキーを食べるんですよ、イタチって。
残さず食べてたなあ。好物だったのかなあ。
クッキーしか与えてなかったので、よく分からないけど。
1カ月くらい来てましたが、野良猫が増えてからはサッパリ。
もう一度来てほしいです、イタチには。
イタチの好物で、ネコは食さないもの。
ご存じの方いらっしゃいませんか? 教えてください。
「ケン・・・ケン・・・」という鳴き声の正体も、ぜひ。

さて、私のコラムはこれで終わりです。
5日間なんとか書き続けられたのは、
「後藤さん、リレーコラムまだですか?」と
お隣から笑顔で発破をかけてくださった
松田正志さんのおかげです。
2002年度にTCC会員となられた松田さんは、
いまやコピーライター養成講座で講師を務めるほどの若手注目株!
コピーはもちろん、顔もいい。
受講生の女の子達が群がっているのを、私は見ました。
というわけで、来週は同じく広告研究所の松田さんです。

では、皆さま、良い週末を。

NO
年月日
名前
4968 2020.09.22 中村聖子 リモートコミュニケーション
4967 2020.09.21 中村聖子 新しい生活様式?
4966 2020.09.18 山内弘基 明日のトラノコ その5
4965 2020.09.17 山内弘基 明日のトラノコ その4
4964 2020.09.16 山内弘基 明日のトラノコ その3
  • 年  月から   年  月まで