リレーコラムについて

リレーコラム

福田宏幸

リレーコラム

リレーコラムは、中途半端な気持ちで引き受けてはいけません。
もし、軽い気持ちでやりはじめると、僕のように2日しか
まともにかけないという不幸な状況になります。

リレーコラム、意外と気力がいりました。
それと、はじめの1日を失敗すると、よくないです。

夏休みの絵日記も、最近始めようとしたブログも、
まったく続かない僕ですから、はじめから無理というものです。
こういうタイプの人は、O.Mさんのように、
「リレーコラムは一生書かずにすます」のが良い作戦です。

何かを毎日続けるというのは、大変なことですね。
朝ゴハンをちゃんと食べるという簡単なことでさえ、
365日続けるのは難しいと思います。

というわけで、なんとか次の人へバトンタッチ。
またまた今年の新人賞、(株)広告研究所 後藤エミさんです。
突然、電話してしまってゴメンナサイ。

最後に。「くまちゃんず」とってもいいので聞いてください。

NO
年月日
名前
5307 2022.05.25 淺井勇樹 勝敗
5306 2022.05.24 淺井勇樹 偶然
5305 2022.05.23 淺井勇樹 言外
5304 2022.05.20 上島史朗 夏休みの自由研究と哲学対話
5303 2022.05.19 上島史朗 アイデアのパッキング術
  • 年  月から   年  月まで