リレーコラムについて

UE5

下津浦誠

結構前からですが、ポスプロ界隈で噂になってるUnreal Engine 5(UE5)。
(ゲームエンジンですが最近映像にも頻繁に使用されています。しかも無料!ご存じの方も多いと思いますが。。)
ずっと気になっていたのですが、
私が使用しているMacBook Proでは到底スペックが足りず、
使ってみたかったのですが次の買い替えまでと諦めていました。

そう思っていたのですが、画像生成AIのstable diffusionが登場し、
新しいもの好きの私の後押しをしてくれたので
思い切って新しいPCを買うことにしました。
(Stable Diffusion WebUIはグラボのスペックが必要)

ちなみにMacだとコスパが悪いので、
WindowsのデスクトップPCにして安く抑えました。笑

それはさておき、まず素直に感動しました。

というのも、私は10年前までCG屋をしていまして、
レンダリングのしんどさに日々泣かされていました。
UE5は私が当時使用していたMAYAというCGソフトとはレンダリングの概念が違い
リアルタイムで常にレンダリングが行われているソフトです。
当時からUnity等のリアルタイムレンダリングのゲームエンジンはあったのですが、
映像に使えるレベルではなくあくまでゲームの中の世界でした。
それがUE5(UE4も)の登場でリアリティある映像が自分で買えるくらいのPCでも
リアルタイムに出力できる時代になるなんて、、意識飛ぶくらいの衝撃でした。
使い方も無料のチュートリアルが豊富で学習コストはかかるものの
商用利用も可能な無料の3Dモデルが豊富なので、
ちょっとしたゲームなら少し勉強したら作れるんじゃないかと思えるくらい
ホスピタリティが半端じゃないソフトでした。

まぁ、これを使って何をするわけでもないのですが。。笑

ただ、福岡で活動している私は、
予算が無さすぎて自分で撮影や編集やデザインなど
いろんなことをしないといけない場合が多々あるので、
隙があったらUE5を使ってCMの背景とか作ってみようかなーとか密かに目論んでいます。

一応、もし興味がある方のために私が買ったPCのスペックを晒しておきます。笑

■CPU
インテル(R) Core(TM) i7-13700F プロセッサー ( 16コア / 8 P-cores / 8 E-cores / 24スレッド / TB時最大5.2GHz / 30MB )

■メモリ
32GB メモリ [ 16GB×2 ( DDR5-4800 ) / デュアルチャネル ]

■グラフィックス
NVIDIA GeForce RTX 4070 / 12GB ( DisplayPort×3 / HDMI×1 )

マウスコンピューターのG-TuneというゲーミングPCです。
UE5を仕事レベルで使っているわけではないので参考になるかは微妙ですが、
今のところストレスなくサクサク動いてくれています。
公式ではなくネット情報ですが、いろんなサイトを見たところ、
これくらいのスペックが最低条件のようです。
ちなみに、新しいMacBook Proの一番安いモデルくらいの値段で買えます。

すみません、マニアックな趣味の話を長々と。。
あけましておめでとうございます。
尊敬する北川さんからバトンを頂いたBBDO J WESTの下津浦と申します。
10年前までVSQという福岡のプロダクションで働いていて、
当時の先輩方に「北川さんは天才やけん、絶対一緒に仕事したほうが良かぞ!」
と何度も聞いていた私としては、そんな方にバトンをいただけるようになるなんて感激&感慨深い限りです。

ちょっとマニアックな趣味の話に一週間お付き合いいただければと思います。
みなさま、どうぞよろしくお願いします!

下津浦誠の過去のコラム一覧

5648 2024.01.12 Python【後編】
5647 2024.01.11 Python【前編】
5646 2024.01.10 UEFN
5645 2024.01.09 UE5
4215 2017.02.24
NO
年月日
名前
5669 2024.02.20 佐藤雄介 上田さんについて
5668 2024.02.09 堀田さくら 最後かもしれないだろ
5667 2024.02.07 堀田さくら 外資系の人事って、こんな感じかなぁ
5666 2024.02.06 堀田さくら ゲームをしたいのか、仕事をしたくないのか。
5665 2024.02.05 佐藤一貴 神宮外野指定席C
  • 年  月から   年  月まで