リレーコラムについて

土砂降りの西通り

通勤は、自転車です。仕事中は座りっぱなしが多いので、慢性的な運動不足。寝る前に腹筋やストレッチでもやればいいのですが、あまりおもしろくないので続きません。その点自転車は、なかなか楽しいです。通勤時間は10分くらいですが、朝はオシャレな人とかかっこいい人を探しながら、夜は月など見ながらキコキコこいでいます。バスや電車の時間を気にしなくていいので、打合せに行く時も、飲みに行く時も便利です。

土砂降りでなければ、雨の日も傘をさして自転車に乗ります。つい先日、天神西通り(道が狭くて人通りが多い)のアニエスbの前で、自転車ごとこけました。急に雨がひどく降り出して、ちょっとあせっていたんです。オトナがこける、というのは得も言われぬ恥ずかしさがありますよね。どんな顔して起きあがったらいいんだろう、と2秒はうずくまったまま考えました。そんなときステキな男性が「大丈夫ですか」と言って手を差しのべてくれたら、恋の一つや二つは生まれそうなのに、そんなうまいハナシがあるわけがない。起きあがって振り返ると、迷惑そうな若い女の子の顔。そういえば前にも、通勤ラッシュ時にオフィス街の大きな横断歩道でこけたことがありました。向いてないのかなぁ。自転車。好きなんですけど。みなさんは、不覚にもこけてしまったとき、どうしてますか。・・ていうか、普通、こけませんよね。

途中休みが入りましたが、1週間ありがとうございました。
来週のコラムは、仲畑広告の芳谷兼昌さんです。

広告研究所 川浪亜矢子

NO
年月日
名前
4993 2020.10.28 古屋彰一 軽さという神様への誓い
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
  • 年  月から   年  月まで