リレーコラムについて

こんなキューティクル、もう嫌だ。

大石将平

大久保さんからバトンを引き継ぎました、
博報堂の大石将平と申します。

大久保さんのご紹介の通り、
(自分で言うのもなんですが)
キューティクルがすごいです。

天使の輪っかはほぼ毎日できます。
(それが天使の輪っかだと知ったのは大学生の頃です)

初対面の人にも「シャンプーなに使ってますか?」と聞かれます。
(ちなみに、コンビニの安物です。)

某シャンプーのCMの女優並みの髪質です。
(自分で言うのもなんですが)

でも、
サラサラストレートも以外と大変なのです。

無造作ヘアーに憧れても、
ワックスは、半日も持たず、
髪がペシャってなってしまいます。

くるくるヘアーに憧れて、パーマをかけても、
1週間もたたずに、ストレートヘアーに戻ります。

部活で全員坊主にした時は、
誰よりも早く髪が寝てしまいました。

青春時代、あれこれ格闘しましたが、
最近は、もう開き直って逆にキューティクルを使わせてもらってます。

そんなキューティクルな人間です。
本物を見たい方は、ぜひ9月24日に、
アドミュージアムにいらしてください。

大石が展示されておりますので。

さて、リレーコラムですが、
なんでも書いていいと言われると、
困りますね。

趣味も好きなものもあまりないのですが、
小学校のとき、とにかくイタズラが好きだったので、
そのときのことを、書こうと思います。

明日は、蟻を授業中に放ってみた時の話です。
(大体、蟻の話になりそうです。)

名前だけでも覚えてもらえるよう、一週間、頑張ります。

よろしくお願いいたします。

大石将平でした。

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで