リレーコラムについて

自分にコントロールできないことは、一切考えない。

渡辺潤平

これは、かの松井秀喜さんの言葉だそうです。
何気なく見ていたテレビの深夜番組でこの言葉が紹介された時、
ずっと見つからなかった探し物が、忘れた頃にひょっこりと
出てきたような気分になったのを、よく覚えています。

「自分にコントロールできないことは、一切考えない。
 考えても仕方ないことだから。
 自分にできることだけに集中するだけです」

思えば僕はこれまで、どれだけムダなことで思い悩んできたことか。
この言葉に出会った瞬間、
自分の頭上に慢性的に垂れ込めていた鉛色の雲が、
一瞬にして消え去ってしまったような感覚を味わいました。

毎日に起こることのほとんどが思い通りには行かなかったり、
努力の積み重ねを嘲笑うかのように、
不測の事態が起こるのが世の中だし、
とくに広告の世界は、そんな業の深さが
抜きん出ているように思えてならないのですが。
けれど、物事の捉え方をちょっと変えるだけで、
ぐっと力を抜いて、穏やかな心の状態で生きていくことだってできる。
そんなことを、このシンプルな言葉が教えてくれた気がします。

集中力を失いがちなときや、
余計な煩悩や嫉妬に悩まされるときは、
この言葉をかならず、思い返すようにしています。

それにしても、松井秀喜さんは凄い。
はたして何歳のときに、ここまで達観した境地にたどり着いたのでしょうか。
仏陀を思わせる立派なお耳と、あの福々しいご尊顔。
やはり、只者ではありません。
もし、コピーライターになられたとしても、
大成功を収められたのではないでしょうか。
渡辺潤平社にスカウトしようかな…いや、年俸の額がすさまじそうですね。

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで