リレーコラムについて

明るい場所へは、近づかない。

渡辺潤平

このコラムで書く内容として
ふさわしいかどうかは分からないのですが、
(いや、絶対にふさわしくない)
広告の集まりやパーティーへは、極力行かないようにしています。

そもそも、大勢の人がいる場所がとにかく苦手、
ということが一番の理由ではありますが、
華やかな場所に出て行くと、途端に舞い上がってしまう自分に、
嫌悪感を抱くことが増えてきたんです。

明るい場所ほど、影が濃いのは自然の摂理なわけで。

広告の世界に限らず、だとは思うのですが、
おなじ業種の人同士で集まると、話題はどうしても
誰かの噂話になってしまいがちですよね?
そういう噂話を聞くのが怖いし、
自分が噂話の題材になるのはもっと怖いし、
自分が必死になって誰かの噂話をするのが、何より怖いんです。

そういう時間を過ごしたあとで、
激しく後悔して落ち込むのも嫌ですし、
無理して自分をすり減らすよりも、
会いたい人と会って、ゆっくり他愛もない会話をしていた方が、
はるかに健康的であるように感じます。

ということで、渡辺潤平社のスタッフに徹底しているのは、
「明るい場所へは、できるだけ近づくな」ということです。
なんと後ろ向きな会社なのでしょうか…。
本来は、対人関係にめっぽう強くて、アグレッシブに
人間関係を広げていく自分たちを想像していたのですが、
完全に真逆のコースを辿っていますね。
どこかでボタンを掛け違えたのでしょうか。

そんな自分であっても、きちんと愛せるよう、
仕事だけは前向きに、ポジティブにやっていきたいと思っています。

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで