リレーコラムについて

「ちょっと、いじってもらおうかな…。」

橋本晋明

今朝、橋本正明から、「橋本」が届きました。

4月30日のコラムに書いた、表札の「橋本」が。

どうですか。この大胆、且つ、しなやかな「橋」。
そしてこの繊細、且つ、伸びやかな「本」。

うーーーーん、どうなんでしょう。もうちょっとこう堂々と…
いや、ゲシュタルト崩壊で書いたにしては、立派じゃないでしょうか!
人生を捧げるにふさわしい「橋本」なんじゃないでしょうか!

と、自分に言い聞かせつつ、
表札の「橋本」、決定いたしました。
添付3枚目の上段の「橋本」で。

ちょっと、後輩のADにいじってもらおうかな…。

と、いうことで、
橋本晋明のリレーコラムは終了させていただきます。
これだけ「橋本」を連発したんだから、名前は売れましたかね。
けっきょく、3日しか書きませんでした、高橋さんすいません。

次回のリレーコラムは、
電通の先輩、廣畑聡CDにお願いしようと思います。
勝手に決めたので、この後、本人に電話しようと思います。

では。

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで