リレーコラムについて

雨天曇天、時々晴天

山本高史

道山くんが「お願いがあるのですが」と冷たい雨の中事務所まで来てくれて、片手にモエ(安い方)なんぞを下げていて、「いちばん読みたい人に書いて欲しい」とか言われれば断れるヤツなんかいないわなー、と思いながらあたりまえのように昨日は休講しました。

サボってたわけじゃないんです。書くことがない。毎週毎月書くことも話すことも十分足りているしそれを繰り返すことも芸も能もなしで、とは言え青いことを書けば照れ、赤いことを書けば恥、黒いことを書けば場合によっては罪と、文筆同業者みんなよくもアナイにさらけ出しとるなー、と感心、している場合ではなく、熟考3時間、書けるようになりました。
テーマは「その日の気分について」。タイトルは「雨天曇天、時々晴天」です。もちろんフィクションなんで、その辺よろしく。
今夜には一発目、アップします(たぶん)。

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで