リレーコラムについて

王子様

田中徹

暖かくなってきました。
自転車の季節です。この数年、休みの日や平
日でもクライアントに行くことのない日などは自転車で移動しています。
ところで、昨年暮れのこと。偶然に何度か続けてテレビに出演することがありました。広告のことや、カンヌの件でです。
そんなある日、仕事を終えて自転車での帰り道。飲み物を補給するためにコンビニに立ち寄りました。
話の途中ですが、自転車に乗る時は例の派手なロゴや模様の入った体にぴったりしたバイクジャージ、下は通称王子様パンツといわれる黒いタイツを着用しています。自転車に乗っている間はいいのですが、降りて自転車からはなれると相当滑稽な格好です。まぁ、サーキットのレーシングクイーンと同じで、あるシチュエーションだから許される格好です。
で、話しは戻りますが、その日ももちろんその格好でレジに並び、飲み物を買い、ヘルメットをかぶり自転車にまたがったとき、知らないオジサンに話しかけられました。「ニイチャン、いくら稼いでるんだ?」「エ?」「最近よく見るけどいくら稼いでるんだよ?」ここで迷いました。年収?月給?それとも出演料?何だろう?
短い時間だったと思いますが、考えていたわけです。するとそのオジサンが言いました。「まぁ、大変だなァ、その仕事も」「エッ?」
僕の見事な勘違い。オジサンは僕をプロのメッセンジャーだと思って話しかけてきたのです。
勘違いでした。「テレビに出演した自分」のことを聞かれていると思った。王子様パンツをはいて、一瞬でもそう言うふうに考えてしまったことが恥ずかしかった。考え過ぎでした。

NO
年月日
名前
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
4988 2020.10.20 神戸海知代 ぐいパンは、愛にあふれてる。
  • 年  月から   年  月まで