リレーコラムについて

原田睦子さんからのリレーです。

田中徹

先日小さなパーティがありまして、
途中、初めて御会いする方々に田中徹を紹
介するというコーナーが設けられました。
「電通を離れて新会社を作る」とか「昨年
引っ越した」なんていうところまでは良か
ったのですが、好きな本「成り上がり」
座右の銘「黄色当然、赤勝負」、社内での
口癖「おもてに出ろ」というあたりまで
来ると、会場はシーンとしてしまいました
。おまけにその日は黒いスーツにノーネク
タイ、髪も、前日、床屋できれいに刈り込
んだばかり。あげくの果てに司会者は
「でも徹さんが所属なさっていたのは、
一寸法師という小さな団体ですから」
などとダメ押し。そこに登場した中学から
の同級生が「ここに田中が高校を卒業する
時に出版した詩集があります」といった
途端に会場は爆笑の渦に。もつべきものは
友だちといっていいのかどうか。その後
パーティーは和やかにお開きになりました
 それにしても、バイクに乗りながら
何を考えていたんだろう。
恥ずかしいよなぁ。

NO
年月日
名前
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
4988 2020.10.20 神戸海知代 ぐいパンは、愛にあふれてる。
4987 2020.10.19 神戸海知代 世界は、メッセージにあふれてる。
  • 年  月から   年  月まで