リレーコラムについて

赤ちゃんはドSだ

石田文子

どうも。電通の石田です。
本多さんからのご紹介のとおり、
5月に子どもを産みました。
おー、高齢出産。
人生は何が起こるかわかりません。

というわけで、
ただいま育休中です。
まいにち子どもに8回ほど乳をやり、
10回ほどオムツを替え、
朝から夜中まで子どもを抱いて
ゆらゆらと揺れています。
彼の背中にはスイッチが付いているらしく
抱っこして寝ていても、ベッドに置くと
すぐさま起きて泣いてしまいます。
「置くなー、抱っこしろ!」
と激昂されるのです。
しかも座っていてはダメ。
「立って揺れろ。
じゃないと、ずっと泣きつづけてやる!」
と脅されるので、朝から晩まで
ずーっとずーっと抱きながら
ゆらゆらと揺れています。
夜中の3時とかにも真っ暗な布団の上で
立ってゆらゆらと揺れています。
仕事に復帰したら、
「石田さん、なんかいつも揺れてない?」
ということになってしまわないか、
今から心配です。

3人の子を持つ友達に
「うちの子が抱っこ大王で、、、」と相談したら
「赤ちゃんって、みんなそうだよね。
私なんて13時間連続で
抱っこしてたことあるよー」
と笑顔で言われてしまいました。
赤ちゃんって、みんなドSなんですね。。。

ゆりかごでスヤスヤ寝て、
たまにホギャーと泣いては
「あらあら、オムツが濡れちゃった?」
なんつってお母さんがやってくる。
そんなドラマにありがちなシーンが
真っ赤な嘘だったと初めて知りました。
赤ちゃんや子育てについて
私はなんと無知だったことか。

新生児が一日10回も
ウンチをするなんて知らなかった。
オムツを開くたびに、
この時とばかりにおしっこを
発射してくるなんて知らなかった。
自分のおっぱいが
「なんだこの乳首!吸いにくいんじゃ!」
と我が子から拒絶されるなんて知らなかった。
「初乳」という最初のお乳を
赤ちゃんに飲ませるために、助産師さんに
おっぱいをギューギュー搾られるのが
マンモグラフィーより痛いなんて知らなかった。

そんなわけで、
子どもを産んだり育てたりした人には
当たり前のことばかりかもしれませんが、
私がこの数ヶ月で
驚いたり考えたりしたことを
つらつらと書かせていただこうかと思います。
よろしくお願いします。

NO
年月日
名前
4582 2018.11.18 片岡良子 阿闍梨餅
4581 2018.11.17 片岡良子 ひたち20号
4580 2018.11.15 片岡良子 ひたち5号
4579 2018.11.13 片岡良子 はい!
4573 2018.11.12 春日井智子 今宵は、シャンパンからはじめましょう。
  • 年  月から   年  月まで