リレーコラムについて

出産年齢とパワースポット

吉田早苗

厚生労働省の人口動態統計によると
2012年、第一子の出産年齢平均が30.1歳に。
なんと、30歳を超えました。

1975年の平均が、25.7歳ですから、
約40年前は、25歳で1人目を産み、
30歳前後に2人目を出産というのが平均像でした。
そして、妊娠中と授乳中は生理がないので
昔の女性は、20代のうち3~4年間ぐらいは
生理がない生活をおくっていました。

ところが、今は20代での妊娠が減少。
生理も排卵もずっとずっと続き、
女性のからだの負担は増え続けています。

「プチ不調」という言葉を知っていますか?

医者に行くほどでも、会社を休むほどでもないけれど
体調がイマイチなのが、「プチ不調」です。
頭痛がする、腰が重い、だるい、疲れが取れない、
肩こり、むくみ、肌あれ、目のクマ、大人ニキビ・・・
そんな症状が日替わりメニューで起きる。
(そもそも何科を受診すればいいのかも判らない感じ) 
そこに季節の不調、夏の冷房病や、春の花粉症が重なり、
踏んだり蹴ったりの体調。

なぜ、パワースポットがブームになるか。
なぜ、コンビニのスイーツが人気なのか。
なぜ、アロマ系の人気が続いているのか。
どうして、イケメンが求められるのか。

ここからは、私の仮説ですが
病名もつかない体調不良をなんとかするには
『気分を上げる』しかない。

そこで「パワースポット」に行って、元気をもらう。
仕事帰りに、コンビニに寄って
「プチ贅沢」「プチごほうび」のスイーツを買い、
一日の疲れ解消をめざす。
部屋ではアロマを焚いて、リラックス、リラックス。
お風呂にはお気に入りの入浴剤を入れて、心身をほぐす。
テレビやネットでイケメンをながめて、現実を忘れる。

20代~30代女性のトレンドをこんな風に考えていくと
ストンと腑に落ちる瞬間があります。
長々と書きましたが、
自己流の仮説とはいえ、
企画書を書きながらこんなことを
あーだ、こーだ、どーだと考えている時間が
相当好きです。

NO
年月日
名前
5085 2021.03.05 牧野圭太 お詫び。
5074 2021.02.05 三浦麻衣 地球の見方
5073 2021.02.04 三浦麻衣 ことばのテトリス
5072 2021.02.03 三浦麻衣 作品がまだない作品展
5071 2021.02.02 三浦麻衣 ことばの生け花
  • 年  月から   年  月まで