リレーコラムについて

よ! 自意識!

下東史明

自意識が肥大化している人って、ちょっと見苦しかったりするんですが、
つきぬけて、もうメタボでもなく、肥満でもなく、
デブでもないほどに自意識が大きくなっているって、気持ちいいんじゃないか!
と思える瞬間が、近頃ありました。

何だ、お前、意味わかんねえことにテンション上げてんじゃねえぞ、こら!
と思われるかもしれませんが、すこーしだけ待ってくださいね。

この前、テレビを見ていると、司さんという人のニュース映像を見たのですが、
もう、なんか無性に「よ!」とか「いよー!!」と呼びかけたくなったのであります。
司さんというのは、とある組織でリーダーを務めている人なのですが、
詳細は検索してくださいね(自主規制)、
その人のイデタチがですね、原宿や青山で時折見かけるような、
自意識の肥大化を象徴したファッションとは、もう、銀河の果てくらい離れた、
自意識ギンギンのファッションだったのです。
よくもまあ、ここまで、というのがストレートな印象なのですが、
これはもう、突き抜けてるな、自意識!だったのです。

少し話は逸れますが、僕はここ数年、
髪の毛が半分、という吉外なヘアスタイルを続けていて、
街でもよく視線を感じるようになりました。
髪の毛半分、と聞くと、
僕とお会いしたことのない方は頭の中に「?」がたくさん湧いてくるでしょうが、
とにかく半分なのです(僕をご存知の方の、うんうん、という顔も思い浮かびます)。
でも、これってやっぱ、自意識が肥大化しているだけで終わっちゃってるな。
原宿や青山で散見される姿と何ら変わりないな、
と少し、自分の自意識の中途半端な大きさに嫌さを感じていました。

そんな日々に、司さん!というのを見て、こりゃあ、まだまだだな。
自意識を肥えさせてるだけじゃダメ。
いくなら、とことん、自意識の「巨人」くらい目指さないといけないな、
と思うようになり、
今の自分のヘアスタイルを見直すべく、あした美容院にでも行こうかな、
と思いつつ、この筆を終えることにしたいと思います。

合掌。

NO
年月日
名前
5188 2021.10.25 中川真仁 わたしが死んだら、わたしを探してください。
5187 2021.10.22 中川真仁 災いの時の口は、ソースの味。
5186 2021.10.20 中川真仁 わたしの頭の中のシモダテツヤのコラム
5185 2021.10.18 中川真仁 まだ私たちは出会っていない。
5184 2021.10.17 加藤 千尋 柚子農家の中川さん
  • 年  月から   年  月まで