リレーコラムについて

親のエゴ

原田睦子

間があいてしまいました。
もしや生まれたか?という連絡もいただいていますが、生まてれておりません。予定日って、
本当に予定だけなんですね。予定日前日はロケに行く前のように荷物のチェックを
してみたりしましたがもう完全に4日ほど肩透かしを食らっています。
「おなかの居心地がいいのかなぁ〜?」「好きなときにでてきていいよ〜」
と、やさしく声をかけていましたが、病院にて再び検診をうけることに。

「あと4日経っても生まれてなかったら、入院して出しましょう!」という医者の言葉を聞いて、かつ「入院時の処置が結構痛い」というウワサを聞いて、手のひらを返したように
「も〜いいぞ〜」「そろそろ出てこよ〜か〜」「よし、明日出てこようね!」「あと3日いたら、痛い針がチクッとするよ〜」とおなかへ脅しをかける日々に変わりました。 
親のエゴっていうんですかね、これ。

出産報告をドラマチックにしてコラムを終える予定でしたが、それもエゴだったかも知れ
ませんね。 
さて、リレーコラムのバトンは津田徹子こと、津田大介さんにお渡しします。
2月にクリエーティブディレクターになった津田さんは、かつて整体師に「いくらでも徹
夜できる身体!」というお墨付きをもらったほどの、体力と生命力をお持ちです。 

一週間ありがとうございました。津田さん、よろしくお願いいたします。

原田睦子の過去のコラム一覧

2901 2011.02.13 親のエゴ
2900 2011.02.09 出産前夜
2899 2011.02.07 ネーミング
0376 2001.03.26 松尾スズキと安藤温子
0375 2001.03.15 使い方2
  • 年  月から   年  月まで