リレーコラムについて

ネーミング

原田睦子

阿部部長!出産予定日は2月8日ではなく、9日ですよ〜

原田睦子です。「第一子は予定日より遅れるから大丈夫!」という理由でタスキがやっ
てまいりました。陣痛が10分間隔になるまで書くつもりで、一週間よろしくお願いい
たします。

いつ来るかわからない陣痛にドキドキしながら、今週はこどもの名前を考えてました。
すでにいくつか案はありますが、最終的にはこどもの顔をみて似合うものに決定しよう
かなと。 
で、30代後半にもなりますと、思いつく名前に先着というか、知人の人物像が当ては
まってしまい「なんかいやだな〜」とか言ってはずしていくものだから、名前や使用漢
字の選択範囲が狭くなるのです。
いっそのこと、長男だから「一郎」!みたいにもっと気楽につけちゃう手もありますが、
まあ、それもねえ。一郎って名前のひと、自信家が多いしな…(こんな感じで削られる
訳です)

かつて、自分の新人時代、先輩に第一子が生まれるたびに同期で「お祝いネーミング」
大会をやって飲み会で考えた名前を何十案とプレゼンしました。どんだけ面白い名前を
思いつくかでその場は盛り上がるのですが、先輩の目がたいてい笑っていない。
初めて気づきましたが、あれ、いやだったんじゃないかと。

「かぶったら、どうすんだよ。」
「ふざけて名前考えてくれちゃって、俺が今考えてる名前とかぶっちゃったら、どうして
くれるんだよ。」
という心境だったんではないかと。キャッチコピーを持ち寄って、あるいはCMの企画を
持ち寄った打ち合わせで自分のとかぶった案をみたとき、その案が「一気にダメ案に陥落
していく恐怖」と同じものを感じていたんじゃないかと気づいたわけです。
飲み会で出された名前とかぶったら、本気でつける気なくなるでしょうね。
あー迷惑だっただろうな〜   
名前決まってから教えてもらうまで時間かかったもんな〜

ということで、「こどもが生まれたらお祝いするんで!」と目を輝かせていた後輩佐々
木くん、くれぐれもネーミングをメールしてこないように! 

原田睦子の過去のコラム一覧

2901 2011.02.13 親のエゴ
2900 2011.02.09 出産前夜
2899 2011.02.07 ネーミング
0376 2001.03.26 松尾スズキと安藤温子
0375 2001.03.15 使い方2
NO
年月日
名前
5186 2021.10.20 中川真仁 わたしの頭の中のシモダテツヤのコラム
5185 2021.10.18 中川真仁 まだ私たちは出会っていない。
5184 2021.10.17 加藤 千尋 柚子農家の中川さん
5183 2021.10.14 加藤 千尋 『梨泰院クラス』妄想キャスティング
5182 2021.10.12 加藤 千尋 ねぇナナ、
  • 年  月から   年  月まで