リレーコラムについて

ちょっとだけ仕事の話

角田武

昨日、一昨日と、今読み返すと、相当どうでもいいこと書きましたね。
ごめんなさい。
TCC事務局も休みでしたし、お盆で、あんまり見てる人もいないだろうし、
好き勝手書かせていただきました。

最後に、仕事の話をひとつ。
コピー書いたり、CMの企画やったり、競合負けたり(泣)、納品したり、
とそんな日々ですが、最近うれしかったこと。

テレビ見てたら、自分のやったネーミングが結構浸透していたこと。

それは、メーカーの商品名でもなく、映画のタイトルでもなく、
アイドルユニットのネーミングです。

その名も「ノースリーブス」
AKB48の3人で組んだユニット名です。

今から2年前、どういうわけだか、僕のところにその仕事が舞いこんできて。
ノーオリエンでした。とりあえず、考えて。この3人だから、みたいな。

で、おニャンコのセーラー服、チェッカーズのチェックの服、
みたいな感じで、服装を常に統一させて、それを名前にしようと思い、
僕はノースリーブの女性が好きなので(嫌いな男性はいないですよね?)、
ノースリーブスと。フォーリーブスみたいで年輩の方にも浸透しやすそう
だったし、あと、もう一つ意味があって、「ノー/スリー/ブス」と分けると、
「ブスじゃない3人組」みたいな意味(どんな意味だ?)も
あっていいかなと思い、プレゼンしました。
(ちなみに、次点は「キャミ☆ソウル」というソウルミュージック主体の
 音楽を歌うキャミソールユニットだったのですが・・・)

・・・で、秋元さんにOKをいただき、現在に至ります。

最近、結構露出をしていて、自分の仕事がある決められた枠の外に
出ている感じがすごくうれしかったんですね。

まあ一番すごいのは、AKB48をあそこまで持っていった秋元康さん、
そしてAKBのメンバーなんですけど・・・。

また、他愛もないことを書いてしまいました。
本当すみません。1週間ありがとうございました。

さて、来週は、僕なんかよりも知的で、イケメンで、声も低い、

ハッケヨイ制作所の鎌田健作くんです。

最近、電通率が高かったので、ちょっとサイドチェンジをしてみました。
ちょうど、ウチと同じくらいの娘さん(6か月)のパパでもあります。
ちなみに、鎌田くんの娘の名前は「いりい」。
鎌田くん、そのココロは?

  • 年  月から   年  月まで