リレーコラムについて

ヘッセの詩を思い出した夜。

中村直史

先日、
新人賞をとったSさんのお祝い会でのこと。

たいしてお酒を飲んだわけではないのに
突然ガクッと落ちてしまいました。
意識が数秒とんで
ふと我に返ったのですが、
気付くとなんだかズボンがぐっしょり濡れている。

失禁したらしいのです。
らしい、というか失禁した。
大人になって初めての経験です。
いや、これで大人になれた、ということか。
なぜだか知らないけれど、
そのときヘッセの詩を思い出したのを
うっすらと覚えています。

 私は疲れ、ほこりにまみれて歩く。
 私の後ろには、
 青春がためらいがちに立ちどまり、美しい頭をかしげ、
 これから先はもう私といっしょに行こうとしない。

  • 年  月から   年  月まで