リレーコラムについて

「名づける」を考える。

鶴香奈子

みなさん、こんにちは。
鶴香奈子(つるかなこ)と申します。
いよいよ3月に入りましたね。

渡邉寛文さんより
「新米ママの送るあったかコラムを書け」
と半ば無理矢理バトンを渡されました。
というわけで今週は
新生児の育児日記を交えつつ、まったりお送りしたいと思います。
よろしければ、1週間お付き合いください。

渡邉さんの最終コラム(2010.02.28)は、
ご自身のお名前にまつわる話、
つまりネーミングについてでした。

私も最近、結構大きなネーミングの仕事に関わりました。
17日前に、初めて生んだ赤ん坊(♀)の名前です。

とはいえこの子の名前、案外あっさり決まったような気がします。

主人が一言ぽろっと出した案に対し、
私が思いっっっきり食いついた・・・っていう、ただそれだけなんですけど。

それ以来、おおきなおなかに向かってずっとその名前を呼びかけてました。
それ以外の名前は、もう一切頭をよぎりませんでした。

でも、この子が小学生になったときに、
「宿題で自分の名前の由来を作文にしてきなさいって言われたから教えて」
って言われたら、

「勘」

世界一短い作文しか書かせてやれない気がします。
でも、ほんとそれ以外説明ができません。
(フィーリング、でもいいですが)

なーーんかパッと「それだ!!」って思ったんですよね。
幸い、名前を言うと「珍しくていい名前ですね」と
おほめいただくことが多いです。

「どうしても言葉ではうまく説明できないんですけど、
 なんかこれゼッタイいいと思いません??」
っていうプレゼンも、たまにはいいんじゃないですかね。
(通るかどうかは別ですけど)

そんなわけで。
われわれ夫婦がつけた初めての娘の名前は、

   角田 小町(つのだ こまち)

です。

カワイイでしょ??(←親バカ)

でも名前より実物の方がもっとカワイイんです☆☆(←超親バカ)

あ、ちなみに「鶴」は旧姓です。

     〜本日の育児日記〜
      (生後16日め)

   5:00 おっぱい
   7:50 おしっこ おっぱい
  10:00 おふろ
  10:10 おしっこ おっぱい
  13:30 うんち おしっこ おっぱい
  15:45 うんち おしっこ おっぱい
  18:30 うんち おしっこ おっぱい
  19:30 うんち おしっこ おっぱい
  21:50 うんち おしっこ おっぱい
  23:40 うんち おしっこ おっぱい
   4:00 おっぱい

NO
年月日
名前
4751 2019.11.08 都築徹 水に流せない話
4750 2019.11.01 和田佳菜子 わざわざシロウト
4749 2019.10.31 和田佳菜子 だんとつウォッチ
4748 2019.10.30 和田佳菜子 かりそめメンバー
4747 2019.10.29 和田佳菜子 なかよしジレンマ
  • 年  月から   年  月まで