リレーコラムについて

夢のコラム(1)

渡邉寛文

はじめまして。
電通中部支社 兼 CCN運営委員長の尾崎さんからバトンを引き継ぎました、
2009年新人賞受賞の渡邉寛文です。

2月から勤務先が変わりまして、
現在はTYOプロダクションズの企画演出部で働いています。

今日から一週間、よろしくお願いします。

バトンをお渡しいただいた尾崎さんとは昨年のCCN賞授賞式以来、
仲良くさせていただいておりまして、ときどき、ふたりで食事に行ったり、
映画に行ったり、お互いの家に遊びに行ったり、家族を交えて旅行に行ったり、
ボンテージに身を包んでムチとロウソクでイッたりしています(ウソ)

ごめんなさい、くだらないこと書いて。

いや、でも、名古屋の方々にはホントよくしてもらっていて、
連絡を取り合うたびに、あらためて受賞できてよかったな、
ていう気持ちになってます。
(名古屋のみなさま、いつも変わらぬ愛情をありがとうございます。)

ちなみに、僕はCCN賞の授賞式へは、東京からクルマで行きました。

東京-名古屋間のクルマ移動は初めてだったので、
念のため、ミスチルの「終わりなき旅」を熱唱しながら向かったのですが、
4時間弱と意外とあっさり着いてしまいました。

こんなに早く着くなら「意外とあっさり着く旅」を歌っときゃよかったよ、
と悔やみましたが、ミスチルはそんなタイトルの曲を作っていないので、
まぁいいや、と知人先輩宅で床(トコ)につきました。

床(トコ)につくといえば、いま午前4時30分で、すごく眠いです。

と、いうことで。

それでは、みなさん、いい夢を。

おやすみなさい。

NO
年月日
名前
4918 2020.07.10 杉山恒太郎 CallitCovid19 コビッドナインティーンと呼ぼうよ!
4917 2020.07.07 杉山恒太郎 変わること、変わらないこと
4916 2020.07.06 杉山恒太郎 おかえり GINZA
4915 2020.07.03 山根哲也 零度目のバトン
4914 2020.07.02 山根哲也 何度目かの春
  • 年  月から   年  月まで