リレーコラムについて

佐々木さん、明日登場(予定)。

辻野裕

というわけで、2週目に入ってしまいました。
電通でプランナーをしている辻野です。

今日は、明日から登場していただく佐々木宏さんのことを、
書きたいと思います。
とはいえ、私の上司でもあるわけで、こんなところで、
滅多なことを口走っては私のボーナスにも関わるわけで(笑)、
ここはひとつ、周りの人々の声を拾ってみようと思いました。

「ズバリ、佐々木宏を一言で言うと?」

答えは、こんな感じです。

「大きな子供って感じ。だって、わがままだから・・・」
「ジャイアン!リサイタルとか、やりそうじゃない?」
「広告100%!」
「新しもの好きオヤジって感じですか・・・」
「小沢一郎似」
「ヒトの人生を、食いつぶす人。かな・・・」
「クリエイターって言うより、文化人やね」
「一言でって言われても、走馬燈のように、
 頭の中をいろんなことが駆けめぐって、
 いったい、どこで止めればいいのか・・・
 ・・・(頭を抱える)」
「お願い!誰かあの人を黙らせて!」

などなど・・・(笑)。このほかにも、
「電通広しといえども、佐々木宏」
「あなたと越えたい、佐々木越え」
など、その存在には、以前から、
数々の名コピーが送られています。

でも、印象的だったのは、ほとんどの人が、
まず質問を聞いた瞬間にとる反応は、
「・・・・・・ちょっと、考えさせて・・・・」
というもの(笑)。

どうやら、佐々木さんという人は、なかなか、
一言では言い表しきれない人であるようです。
(いや、別に、キレイにまとめてるワケじゃないですよ)

それでは、明日からは、その佐々木さんの登場(予定)です。
みなさんは、どのような人だとお感じになるでしょうか。
お楽しみに。

NO
年月日
名前
4993 2020.10.28 古屋彰一 軽さという神様への誓い
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
  • 年  月から   年  月まで