リレーコラムについて

グラビアタレントのおかげ

高橋健一

電通の小澤さんからバトンを受け取った、大會社の高橋です。
一週間、よろしくお願いいたします。

皆さんは、初対面の人に、自己アピールを上手にできますか?
自分の魅力を的確に分析して、それを嫌味なく話せる人っていますよね。

私は、どちらかと言えばアピール下手だと思います。いけませんね。
事実、妻と出会った時も、自己アピールに失敗しました。

3年前、後に妻となる彼女と食事をしているときのこと。
「好きなタレントは?」という
出会った男女の定番中の定番の話題になりました。(恥ずかしい…)

そのとき、私は何も考えずに、あるグラビアタレントの名前を言ってしまい、
ものすごく引かれてしまいました。

若者なら問題ありませんが、当時、私は35歳。
いきなりグラビアタレントの名前をあげたのは、
たしかに不気味だったにちがいありません。
これを読んでいる方も引いているかもしれませんね…。
でも、先を読んでください。理由があるのです。

私が仕事から帰るのは深夜。
深夜番組はグラビアタレントが圧倒的に多い。
つまり、よく観るタレントの中から選びだしたわけです。
軽卒でした。

おかげで気づきました。
自分の良さをアピールすることに対して、今まで無頓着だったと。

テレビでそのグラビアタレントが出演していると、
今も夫婦の間にビミョーな空気が流れます。
でも、その空気のおかげで、
自己アピール力を磨くことの大切さを忘れずにいられるのでした。

  • 年  月から   年  月まで