リレーコラムについて

俺と僕と私

井指陽

自分のことを何と呼びますか。
たとえば友達とのメールで。

女性だったら、ほとんどが「私」とか「わたし」だと思います。
でも男性は、大きく2つに分かれる気がするんです。
「俺」か、「僕」か。

その分かれ方に、何らかの法則はあるのか?
そんなの、ないでしょ。と思いますよね。
ところが!!!

…ないんです。そりゃそうです、
人間、そうあっさり分類できるものなら簡単です。
O型なんかの人がよく言うわけです、
「人間、血液型で4つに分けられるわけないじゃん」と。

あ、血液型って言っちゃいました?
いや私、血液型に多大な関心がありまして。
身近な人の言動から、A、B、O、ABの特性を割り出していくことに
生きがいを…というほどではないですが、大好きなんです。

で、「俺」か「僕」かの件、戻っていいでしょうか?戻ります。
法則とはいわないまでも、
血液型別にみると、けっこう分類できるんです。以下、
血液型の話なんて大嫌い!という方には、おすすめできません…

まずは、A型です。優しくて、几帳面で、お人良しな印象のA型くんです。
→断然「俺」派、多し。えっ、と思いますよね。でもこれ、本当。
そのココロは…なりたいものへの憧れ、でしょうか?

次、B型です。独走キャラで、自分大好き、激しく生きるB型くんです。
→「僕」圧勝。あれっ、いかにも「俺様」ってイメージなのに?
もしかしたら、世間からの風当たりを少しでも弱めたいのかも。

さあ、O型です。大らかで、人気者タイプ、感覚で生きるO型くんです。
→普通に、「僕」多め。ただし人によってばらつきはあります。
つまり、特にねらいはない人達なんだと思います。

最後、AB型です。二面性を持ち、自らの主張を決して曲げないAB型くんです。
…こればかりは、統計が取れません。時々で違うからです。二面性どころか、
日頃さまざまな顔を演じ分けます。女優です。男優?いやいや、俳優か。

以上、こんなん出ましたけど〜(懐かし)。
大ざっぱに言わせていただくと、
Aは意外に俺、Bはもっと意外で僕、Oはやっぱり僕、ABはわけわかんない。
ん?待った、これって男子同士だと違うのかな…

ともあれ女子のみなさん。これかなりあてはまるんで、こっそりチェックを。
で、男子のみなさん。女子って、男子の「意外性」に惹かれるらしいので
時には自分の呼び方を変えてみるのも、おすすめですよ。

NO
年月日
名前
5307 2022.05.25 淺井勇樹 勝敗
5306 2022.05.24 淺井勇樹 偶然
5305 2022.05.23 淺井勇樹 言外
5304 2022.05.20 上島史朗 夏休みの自由研究と哲学対話
5303 2022.05.19 上島史朗 アイデアのパッキング術
  • 年  月から   年  月まで