リレーコラムについて

何食べる?の1

濱田篤

こんにちは。ここにいらっしゃた方、お元気ですか。
僕がきょうからここの1週間店長の濱田です。どうぞよろしく。
といったものの、非常に困っています、このリレーコラム。
なにも僕に回さなくったっていいじゃないですか、廣澤さん(といいたい)。
きっと読んでいらっしゃる方も、もっと一線で活躍されている諸先輩後輩方の登場を期待させているはずですよ(ともいいたい)。
僕なんて、みなさんにお話できることなんて、なにもないですよ。
…いやいや本当に、なにをおっしゃいますやら、よしてください、とんでもありませんったら。
だから、なーんにもすることがなくて、
「あーあ、暇だから3回ぐらい風呂に入って、
のぼせて気を失って時間でもつぶそうかなぁ」なんて思っている方だけ、
読んでください(よかったら)。

というわけで、カンタンに自己紹介をします。
最近の仕事は「クレヨンしんちゃんの住宅情報」とか「高校サッカーのナイキ」とか「ほとんどの佐川急便」とかの、コピーじゃなくて企画をしているフリーのコピーライターです。
なんで企画なんでしょうね。僕もそこが知りたい。コピーも書いているんだけど、どーもいまは企画の仕事の方が多くなちゃっいまして。
で、突然ですが、あなたに恋人がいるとします。
いっしょに食事をしようとしますね。
そのとき、あなたはどうしますか?
何が食べたいと相手の好みを気にしますか?
それとも、じぶんが食べたいものにしますか?
僕だったら、いや、そーゆーことはおいといて、
あなたならどーするでしょう?
これって、意外とコピーの書き方に関係してくるような…。
そんなことを、次回は皆さんといっしょに考えてみたいと思います。

  • 年  月から   年  月まで