リレーコラムについて

8月のこと

呉功再

「おれ明日からアムスだから。これ」

日本を離れて13日目、
同じ釜のフィッシュアンドチップスを
食べつづけたADから紙袋を渡された。

【中身】板チョコ10枚と、本一冊。

 本:『孤独と不安のレッスン』鴻上尚史著
 —「ニセモノの孤独」と「後ろ向きの不安」は
   人生を破壊するが「本物の孤独」と
   「前向きな不安」は人生を広げてくれる— らしい

海外で2週間といったら、
ちょうど弱ってくるころ。
ちょうどおっぱいが恋しくなるころ。
ちょうどおみやげのことも考え始めるころ。

完璧な紙袋です。 (チョコはorganic milk)

紙袋とともに、残りの7日間。
著者の言う「本物の孤独」というのは
こういう本も読まないこと。と、先読みし、
チョコ齧りながらノーテンキにすごしました。
(正しくは、帰りの機内で読むつもりが手荷物禁止で持ち込めず)

思えば、私はADに恵まれてきた。
コピーを書かないまでも、
どんなコト(バ)が人に届くか、
思い遣ることに長けたADばかり。
ある時期からは、
ADに育てられたといっても
過言ではない。本当に感謝している。

つい先日、
groundに移籍した渡辺潤平くんを交えて
件のADと久しぶりにゆっくり食事をした。
そこで真相をきいてみた。
そもそも、あの紙袋、なんでくれたわけ?
おれ、そんなに弱って見えたわけ?

「ん?
 トランクに入らなかった。
 本はジャケ買い」

I LOVE AD. 

NO
年月日
名前
5307 2022.05.25 淺井勇樹 勝敗
5306 2022.05.24 淺井勇樹 偶然
5305 2022.05.23 淺井勇樹 言外
5304 2022.05.20 上島史朗 夏休みの自由研究と哲学対話
5303 2022.05.19 上島史朗 アイデアのパッキング術
  • 年  月から   年  月まで