リレーコラムについて

犬紙!

加藤充彦

カトウミツヒコです。

いやぁ、夢だったんですよ。
このコラム書くの。
そのためだけに年6万円もの会費を払い続けてきた
と言っても過言ではないですね。
師匠の阿部さんが一番弟子の僕でなく
美人の塚田さんにリレーした時はショックだったなぁ。
紹介してくださった籠島さんにも豪語したんですが、
まぁ、5週は書き続けられる自信あります。
既に木曜日の夜ですが。

これだけ熱望していたコラムを
なぜ書けなかったか?
もちろん仕事がきつかった訳ですが
なにがキツイのかと申しますと
いまテレビ番組のミニコーナーを作っていまして
それがとにかく時間がかかる・・・。

その番組は、
テレビ東京で土曜の18時30から放送されている
「竹山先生。」というもので
僕が担当しているのは、
その中で出てくる「犬紙」というコーナー。
毎週登場する訳ではないのですが、
今週末の5月20日は、放送される予定ですので
観て頂けると、とても嬉しいです。

自分が担当している部分に関しては
かなり自信があります。
しっかし、番宣が十分にされていないこともあり
まだまだ視聴率には自信がありません。
放送地域も、関東ローカルだったり
番組そのものは、模索中な点も否めませんが
そういうところも含めて、
いま観ると、面白い状態が観られると思います。

NO
年月日
名前
5307 2022.05.25 淺井勇樹 勝敗
5306 2022.05.24 淺井勇樹 偶然
5305 2022.05.23 淺井勇樹 言外
5304 2022.05.20 上島史朗 夏休みの自由研究と哲学対話
5303 2022.05.19 上島史朗 アイデアのパッキング術
  • 年  月から   年  月まで