リレーコラムについて

故郷の合併

佐藤大輔

どうも、皆さんはじめまして。
福岡の佐藤大輔と申します。
日本でもかなり有数な名前ですので
簡単に憶えていただけると思います。
(その反面、ありがちすぎてよく忘れられますが・・・)
とにかく一週間よろしくお願いします。

今日はボクの出身地についてお話します。
ボクの出身は「大分県の庄内町」という
あの有名な由布院の隣町なんですが、
「出身はどこ?」と聞かれたら
「由布院町」といつも答えています。

まぁそう答えるたび、
ウソをついているので多少心ぐるしいのですが、
ボクの町を言うより由布院と言った方が
位置がわかってもらえ、
しかも、女性ウケがかなりいいのです。
まぁ、2つ目の理由の方が強いのですが・・・。

そんな折、ボクの気持ちを察してくれたのか、
時代の流れなのかよくわかりませんが、
市町村合併のニュースがいよいよボクの故郷にもやってきたのです!
秋にあの由布院と合併するのだそうです。

だからこれからは、「出身はどこ?」と聞かれたら、
自信を持って女性に「由布院!」とこたえることができるのです。
でも「温泉宿の息子ではない」
「家から温泉は出ていない」と言うと
女性は興味がなくなったらしく
その会話もすぐ終わってしまうのですが・・・。

NO
年月日
名前
5308 2022.05.26 淺井勇樹 エビ中
5307 2022.05.25 淺井勇樹 勝敗
5306 2022.05.24 淺井勇樹 偶然
5305 2022.05.23 淺井勇樹 言外
5304 2022.05.20 上島史朗 夏休みの自由研究と哲学対話
  • 年  月から   年  月まで