リレーコラムについて

権八

原晋

 先週の齊藤美和子さんからバトンを受けました、東急エージェンシー、原と申します。

 社名を書いて思い出しましたが、先日の中村聖子さんの「西鉄永善寺」に負けず、「東京エンジェルス」という領収書をもらったことがあります。庶務からクレームがつき、たった315円の領収書なのに、「いや、相手はイラン人ぽくて、日本語があんまり…」という説明をしたことが、事実なのにさらにウソっぽさを助長したのは悪かったですが、野球チーム宛てにしか見えない見事な領収書でした。いきなり話が逸れました。
 美和子さんとはTCCの同期で、時々みんなで飲みに行きます。あ、下の名前で呼んでいるのは、同期の中にもう一人の齋藤さん、齋藤佳津枝さんがいるからです。深い意味はありません。ちなみに2人の「斉」の字にはちゃんとした区別があるそうです。また話が逸れました。
 
 今週1週間、よろしくお願いします。

 最近、恥ずかしいことに、自転車で大コケしました。着ていた上着が、体育館でスライディングをしたジャージのように溶けてしまうくらいの勢いで、思わずついた右手首が痛く、2ヶ月ほど経った今でもまだ痛みます。でも病院は嫌いです。たいていのことは放っておけば治ります。幸い、ものすごく丈夫な身体なのです。とはいえ痛みが引かず、近所で評判のいいところを教えてもらい、今頃になって病院に行きました。診察は、「放っておけば治る」。やっぱり病院は嫌いです。
 世の中でいちばん嫌いなものって何?と聞かれると、必ず「渋滞」と答えます。走っているときの爽快感、流れる景色、何より私の行動の自由を約束してくれることが、好きなのです。でも、渋滞は嫌いです。爽快感、景色、自由を求めているのに、その全てを奪うからです。別に走り屋なわけではないんです。でも、「原って、運転してると人が変わるよね。」と、言われたことがあります。そんな心当たりはなく、少し驚いていると、「運転中は穏やかになる。」ですって。
 目的地はどこなのかと言えば、東京近郊の田舎であることが多いです。冬はスノボもしくはスキー、春〜秋は、キャンプをしに行ったり、登山に行ったり。登山は好きです。子どもの頃からずっと。なぜかってよく言われます。開放感と達成感。この2つだと思います。上へ、上へという、昔ながらの教育のせいなのかもしれません。でも、日本一高い富士山には登ったことはないです。今のところ、あんまり登りたいとも思いません。だって、富士山に登ると、あんなにも美しい、富士山が見えないんです。

 以上が、初めて家族や学校の先生以外に見られる文章です。いやあ、大したこと書いてないですね。でも、これを見た人には、「エンジェルス」・「斉」・「病院嫌い」・「渋滞嫌い」・「登山好き」のどれが印象に残るんでしょうか。「チャリでコケた男」という印象になるのでしょうか。ひょんなところからひょんな反応が出てくるのが楽しみです。人のイメージって、受け手によってずいぶんと違います。本人を知らなければなおさらです。権八君しかり。残り4つの文章も、反応が楽しみですね。いや、たいしたことは書けないんですけど。

NO
年月日
名前
4966 2020.09.18 山内弘基 明日のトラノコ その5
4965 2020.09.17 山内弘基 明日のトラノコ その4
4964 2020.09.16 山内弘基 明日のトラノコ その3
4963 2020.09.15 山内弘基 明日のトラノコ その2
4962 2020.09.14 山内弘基 明日のトラノコ その1
  • 年  月から   年  月まで