リレーコラムについて

川口さんとの美しい思い出。

北匡史

こんにちは。

 

上司である川口さんからバトンを受け取りました、

電通西日本松山支社の北です。

 

今週は社内引き継ぎという形で、

愛媛県は松山市からコラムをお届けします。

 

川口さんは、神戸支社時代の上司で、

本当にたくさんのチャンスをもらい、学ばせていただきました。

 

コピーライターなら、ずっと自分で書きたいはずなのに、

なぜコピーを書く仕事を任せてくれるのか。

 

そう思っていた時に、川口さんは言いました。

「おれは小出監督になるから、北くんは高橋Qちゃんになったらいいねん。」と。

 

この言葉に、本当にありがたいなぁ、と感動したことは、今でも忘れません。

 

===================================

 

という美しい思い出を、神戸支社の先輩の盛田さんに話したら、

 

「その例え、よく分からんし、めっちゃきしょいな。」

 

と吐き捨てるように言われたので、一生思い出さないようにしようと思います。

 

月曜日から心温まるエピソードを読んでいただき、ありがとうございました。

NO
年月日
名前
5431 2023.01.31 原麻理子 コピーライターで大学院生です
5430 2023.01.27 杉井すみれ 母がCDな杉井
5431 2023.01.26 杉井すみれ お笑いが好きな杉井
5429 2023.01.23 杉井すみれ 旅行が好きな杉井
5428 2023.01.20 森田一成 授賞式
  • 年  月から   年  月まで