リレーコラムについて

黒須田旅行会のこと。

三井浩

高田美子さんに、お願いします、といわれてしまっては、断れない。
私が担当します。でも今週は忙しい。なにが忙しいって、ゴルフに4回も行かなくちゃならない。火曜日に千葉カントリー・川間、水曜日は東京倶楽部、金・土で那須ゴルフ倶楽部だ。仕方ない。書けなければ、スコアだけでも残しておくことにしよう。

高田さんとは、あの旅行以来の仲だ。
というと、なにやら怪しげだけれど、実は20年ほど前のこと。年に2回、コピーライターが集まってバスや電車で一泊旅行に行っていた会があった。「黒須田旅行会」という。高田さんとはこの旅行会で知り会ったと記憶している。(そういうけれど、高田さんも当時はコワかったんだから)
知らない人はヘンな名前の会だと思うだろうね。当時も旅館の玄関に「黒須田旅行会ご一行様」とあるだけで笑えましたもの。
中心は黒須田伸次郎先生。コピーと人生の大先生は、旅行会とはいうものの、行き先はどうでもいい。ただただ麻雀がやりたいだけ。それも徹夜で。先生によって選抜された喜び組ならぬ麻雀組は、温泉にも入らず、ひたすらポン・チーやり続ける。それがなによりたのしかった。
NO麻雀組は宴会をするわけでもなく、こちらも夕食は早々に切り上げて、部屋に戻ってトランプ、ゲーム、おしゃべりで盛り上がるといった具合。毎回が、修学旅行みたいだったな。でも、たくさんのコピーライターが集まった。海岸、野原、空き地、行く先々で場所を見つけてはソフトボールをやった。不思議な会だった。
この会を元にバスケットボールチームもできた。SHINJIROSという名前。リーグ戦に参加して負け続けた。それもそのはずで「参加した人は必ず出場」がチームの鉄則だったため、ほとんどバスケができない人もゲームに出ていた。負けてもたのしかったな。あのユニフォーム、どこへ行ったろう。
僕の覚えているだけでも旅行の参加者は、日暮真三さん、糸井重里さん、魚住勉さん、加藤忠生さん、林真理子さん、渡辺博信さん、高田美子さん、戸田裕一さん、今道正純さん、秋山研治さん、吉永淳さん、石川勉さん、廣澤康正さん、山田光美さんなど書ききれない。仲畑さん、真木さんもいたかもしれない。幹事はいつも片桐敬一さんがやってくれていた。
と、過去形で書いてしまったけれど、実は、まだなくなってしまったわけではない。
そろそろ、みなさん、いかがでしょう。

三井浩の過去のコラム一覧

4395 2018.02.02 苦楽。
4394 2018.02.01 銭湯。
4393 2018.01.31 眼鏡。
4392 2018.01.30 偉大。
4391 2018.01.29 向島。
NO
年月日
名前
4966 2020.09.18 山内弘基 明日のトラノコ その5
4965 2020.09.17 山内弘基 明日のトラノコ その4
4964 2020.09.16 山内弘基 明日のトラノコ その3
4963 2020.09.15 山内弘基 明日のトラノコ その2
4962 2020.09.14 山内弘基 明日のトラノコ その1
  • 年  月から   年  月まで