リレーコラムについて

ジャの話。

関陽子

同じ日に2人、初対面の方から
「25歳かと思いました」と言われました。
ほんとうは、30代もいいトコです。
ふつうは喜ぶべきことですが、鏡に映る自分はあっまりに幼い。
クライアントさんにも、外見上の説得力、なし。
長袖Tを半袖Tに重ね着して、
ナンバガだラーメンズだクドカンだ氣師團だなどと
ひらひらしている場合ではないのです。

しかし、わたしには、年相応に見えてはいかん理由がある。

それは、巷によくいる
ジャニーズラブラブおばさんに見えるのがイヤだからです。
そう、何を隠そう、わたしはジャニーズ好き。
ハート形をしたペンライトだって持っています。
でも、ジャニコンに行くと、「いい年して(眉ひそむ)」という印象を与えがちな
おばさん軍団がいるんですよね。
(帝劇の「SHOCK! 」に行くと、なおその密度が高まります)
あれは同じファンとしても、どうにもイタイものなので、
とりあえず年齢不詳風味で、混ざっていたいのです。

「ジャニーズ大好きなんですよ〜」が、
イタイ話じゃなく、
キャラのネタになる、見た目でないとね。
(25歳でもヤバイかもしれませんが)

ちなみに、SMAPならゴローちゃん、TOKIOなら国分くん、
Kinkiの光一君、嵐の相葉ちゃん。
割と端っこ組を狙う、ジャの道上級編を歩んでいます。
さて、きょうは「青の炎」でも見てこようかな。

関陽子の過去のコラム一覧

0874 2003.04.04 Cの話
0873 2003.04.03 ジャの話。
0872 2003.04.01 ヴの話。
0871 2003.03.31 名の話。
NO
年月日
名前
5099 2021.04.09 大塚麻里江 神様にいちばん近い人
5097 2021.04.07 大塚麻里江 過去と未来の魚
5096 2021.04.05 大塚麻里江 予言タクシー
5095 2021.04.02 石倉一誠 ピダハンの衝撃
5094 2021.03.30 石倉一誠 俺がお前であいつが僕で
  • 年  月から   年  月まで