リレーコラムについて

ヴの話。

関陽子

電通でコピーライターをやっています、関陽子と申します。
趣味のひとつはライブに行くこと、
ついに先日は、憧れの元ナンバーガールの向井秀徳さんに
CM音楽をお願いして、いっしょに下北で飲むことができました。
いまんとこ、今年最高の一夜でした。
ナンバガ、さいこー!

さて。音楽誌で「フェスティヴァル」と「サヴァイヴァル」
という表記を見つけて以来ずっと、
そのニオイが気になっているのです、「ヴ」。
音楽誌やレコード店のフリーペーパーや、
気づけば「ヴ」だらけではないですか。
「ヴェルヴェット・ヴォイスの新ヴィーナス。
 ヴァージンアルバムはフルヴォリュームで聴け」
とか書きかねない勢い。
ライヴ?ライブでいい!ダイヴ?ダイブでいいじゃん!
そのうち高木ブーを高木ヴーとでも呼ぶのか君らは!

お洒落な自意識ってお洒落じゃないから、
これからも、私は「バ行」の道で生きていくことにします。

それがどうしたって?でもね、
どんな言葉にもセンシティ「ブ」。
それがコピーライターなんじゃないかと思うよ。
・・天野祐吉のコラムみたいなまとめ方になってしまった。かっこわる。

関陽子の過去のコラム一覧

0874 2003.04.04 Cの話
0873 2003.04.03 ジャの話。
0872 2003.04.01 ヴの話。
0871 2003.03.31 名の話。
NO
年月日
名前
4971 2020.09.26 中村聖子 お元気ですか
4970 2020.09.24 中村聖子 「不要不急」にもエールを。
4969 2020.09.23 中村聖子 マスクはどこへゆく。
4968 2020.09.22 中村聖子 リモートコミュニケーション
4967 2020.09.21 中村聖子 新しい生活様式?
  • 年  月から   年  月まで