リレーコラムについて

母は、またしても語る。

笠原千昌

子供には、大人には見えない「何か」が見えるという話し、聞いた事ありませんか?

うちの鈴丸は、赤ちゃんのときからときどき「何か」を見ているようでした。
おむつを替えているときとか、私とふたりきりなのに、わたしの右斜後ろを見て笑ったり。動物や車の動きを目で追いかけるように、部屋の天井を見ていたりするんです。もちろん私は、気付かないフリ。(あたりまえですっ!こわい!)私にも夫にも、霊感のレの字もないんですけど、鈴丸にはもしかしたら、、。

先日も保育園の連絡ノートに「今日は雨だったのでお部屋で遊びました。マルちゃんは誰もいない壁の方に向ってバイバーイと言っていました。」と書かれてあったのです。

この話しをサン・アドのプロデューサーにすると、霊能者に見てもらったほうがいいと真面目に言われてしまいました。いい霊能者を紹介するとまで、、、。

でも、まだ小さいので蟻さんにも、お花にもバイバ〜イと手をふったりしますよね。きっと、その時もハエか何か飛んでいたのでしょう。(・・・・)

また別の日にはベビーシッターのところへお迎えにいくと。(最近は少しおしゃべりができるようになったので、いろいろ話してくれます。)
「今日は何して遊んだの?」と聞くと「おばけ見たあ〜!」と言うではありませんか。やっぱり!と思ってびびっていると「あそこ、いた」と場所を指さします。
さらに「ガタガタしたの」と状況説明付きでした。
背中には冷たいものがつーっと通るような、気味悪い寒気。鈴丸も眉間にシワをよせて渋い顔。私の首に両手をまわしギュッとしがみついていました。
すると突然!おばけがいたというドアの横が、ガタガタと揺れだし、ドアがギイーと開いたのです。鈴丸も「おばけだ〜!」と大声を出し私の頭の上に駆け上がる勢い。でも、そこにはお友達のりょうちゃんが笑って立っていました。

もう、びびらせんなよっ!まったくう〜って感じ。
まったく、やめて欲しいですよね。
私たちのような両親から、霊感の強い子供なんて生まれるわけないですよ。
絶対あり得ない!あるはずがなああああい〜!

みなさんもそう思いますよねえ。ですよねえ。

ちょっと、ほっとしました。きっと今までの事もみんなそんな事

NO
年月日
名前
5702 2024.06.12 田村友洋 マカロン
5700 2024.06.10 田村友洋 熱海
5701 2024.06.07 伊藤恵 すぐに忘れる人
5699 2024.06.03 伊藤恵 恵まれている人
5698 2024.05.31 加部達彦 刺激は生きがい
  • 年  月から   年  月まで