リレーコラムについて

今日は祝勝会!

安田有美香

こんにちは。
今日は、夕方から「ドラゴンズ優勝の祝杯をあげる会」(ここ1週間だけ熱狂的ファン!)なので、昼間に書いてます。

1週間のコラムも今日でおしまい。

ま、わたしは、どっちかというと「決められたこと」を書くより、
だらだらとつまんないことを書くほうが好きなので、
有名人の子供に生まれてエッセイの本とか出すのが夢だったんですけど。
いや〜、コラムはむつかしかった。
「反響」をたよりに、仕事をしているコピーライターにとって、
手応えのない「ホームページでのコラム」ってものは、
雲の上をふわふわと歩いているよーなものでして。
これはもう、職業上の体質というか。
もうすこし反応が感じられると、アドレナリンあがったと思うけどね。

とにかく。
今年、めでたくTCCの会員になれて、
こんなところに文章かかせてもらって、
ほんとによかったです。
この先、自分がどーなっていくか、まったくわかりませんが。
コピーライターを続けるか、ということも含めて。
なにしろ、「人生一回きり」が座右の銘でして。
他におもしろいことが見つかったら、そっちにいっちゃうかもしれません。
でも、コピーライターになったことは、ほんとによかったなぁと思ってます。
これまで知り合った「スゴいコピーライター」の人たちは、
ほんとにみんないい人たちばかりで、
「いいコピーっていうのは、いい人にしか書けないんだなぁ」って思えるほど。
ほんと不思議なほど、いい人ばっかだった。

目下のところは、フラメンコとの両立をめざし、
世界初、踊りながらコピーがかけるライターにでもなろうかな。

というわけで、
次のコラマー(?)は、
川村聡さんです。
実は、彼、お昼は家業を手伝い、夜中にコピーを書いているというスゴい人。
きっとおもしろいこと、書いてくれると思います。楽しみ。

というわけで、
そろそろ飲み屋に向かわなければならないので、
これにて終了いたします。

それでは、また会う日まで。さよーなら。

NO
年月日
名前
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
4988 2020.10.20 神戸海知代 ぐいパンは、愛にあふれてる。
  • 年  月から   年  月まで