リレーコラムについて

看板が好き

宮田知明

街で出会う看板がなぜか好きで、
いつも面白い看板を
ジロジロと探しながら歩いています。

狙ってないのに
なぜか面白くなっちゃってる、
というのが好きです。

最近出会った看板でいうと、
あるスナックのショルダーコピー。

「あなたが歌う店」

当たり前じゃん!とひとりで笑いながら、
写真をパシャッ。

ある住宅街で見つけた看板。

「ここで いけません」

たぶん「ここで 遊んでは いけません」とか
「ここに入ってはいけません」
だったはずなのに・・・なぜ抜けてしまったのか。
しかもこの子、イラストだけみると
特に悪いことをしていないのにケガしてる。
かわいそう、と思いつつ、写真をパシャッ。

あとは、道路の電子看板。

「危険ドラッグ 非常に危険」

もっと大事なことが言えたんじゃないか!
と憤りながら(それほどでもないですけど)、写真をパシャッ。

やはり、突っ込みどころがある、というのがいいんでしょうね。
自己完結型ではなく、双方向コミュニケーション。
でも狙いすぎると面白くない。看板、深いです。

どなたか、面白い看板を見つけたらぜひ私まで教えてください!

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで