リレーコラムについて

してはいけないコピーライター勉強法② 出会い系サイト

銭谷侑

入社3年目のオレは、
出会い系サイトにハマっていた。

とにかくクリエーティブ局に
異動したかったオレは、
コピーライター養成講座に3つも通い、
コピー年鑑も10年分写経していたが、
悲しいことに、アウトプットする場がなかった。

ことばの技術の、唯一の腕試しの場所が、
出会い系サイトだったのだ。

まずは、いかに少ないやりとりの回数で、
女性と出会うかに挑戦し始めた。

出会い系には、ざっくり3種類の女性しかいない。

1、プロ (サクラを含む)
2、出会い系厨 
 (出会うことよりも、ネットでチヤホヤ
  されている状態に快感を感じる人)
3、たまたま登録した素人女性

狙いはもちろん、3の素人女性だ。
いちばん有効なのが「怒る」だ。
ぜったいに褒めてはいけない。
なにがあろうと媚びてはいけない。
その瞬間、他の男どもの中に埋没し、
返信すらも来ないだろう。

「こんなサイトやめなよ。
 ここはセンター街と歌舞伎町を足して
 2で割らないみたいな
 危険な場所だよ」

みたいなことを送っておけばいい。
タイミングさえ良ければ、
「(笑)え、どういうこと?」みたいな返事がくるだろう。
あとは、徹底的に、そのサイトに来る男がどんなにクズか
ただの真実を、むこうに伝えるだけでいい。
出会い系サイトをやめさせながら、
女性のラインや連絡先を聞き出すという
ウルトラCも不可能ではないのだ。

フツウの出会い系サイトに
物足りなくなったオレは、何を思ったのか、
つぎは女として男を落とし始めた。
プロフィール写真無しで、一文のことばだけで、
どれだけ多くの男の反応をとるか、
その限界にチャレンジし始めた。

女はターゲットごとに
出会い系サイトを利用する目的がちがうが、
男は極めて単純。ようするに全員、ヤリ目だ。
出会い系をする男も、ざっくり3種類しかいない。

1、顔に自信があるやつ
2、あそこに自信があるやつ
3、顔もあそこも自信がない、
  性格しか取り柄のないやつ

ようするに、この異なる3つタイプの男に
響くコトバを開発すればよい。

「最近別れました(涙) つぎはイケメンで、でか○んな人がいいなぁ」

みたいなことを書く。そうするとイケメンは顔写真を、
でかち○はあそこの写真を、ていねいに送ってくる。
そして、3のタイプは男性は
「え?別れたの?寂しいよね?
 おれ、イケメンじゃないけど、
 よかったら優しくするよ」
と律儀に、顔に自信がないことまで
教えてくれるのだ。

つまり、この一文で、
効率よく3つのターゲットのレスをとれる。
オレの最高記録は、1分間で約300通は
レスが来ただろう。
ほぼその瞬間に出会い系を利用していた男どもは、
全員食いついたのではなかろうか。

ただ、はっきり言っておこう。
この経験は、コピーライターになるのに
まったく役にたたない。
時間のムダである。

それどころか、この話をすると、
友だちが減る。ときには何か人として
大切なものを失うときもある。
(事務スタッフの女性は、ぼくにだけ挨拶をしない)
ただ一人だけ、この話をしたときに、
反応がちがう女性がいた。

「結婚するには、いちばん安全牌なひとだと思う。
 だって、ちょー戦略的じゃん」

それが、今の嫁である。

——————
★そんな嫁との活動が、記事になりました。
http://top.tsite.jp/news/lifetrend/o/26939159/

夫婦によるアーティストユニット「the Tandem」
https://www.facebook.com/the.tandem.page/?fref=ts

the Tandem 第二弾プロジェクト
子育てが楽しくなる!?「こどものことばアルバム」
https://greenfunding.jp/lab/projects/1381

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで