リレーコラムについて

ダンスフロアに鮮やかな光

岡野草平

曲も聴いたこともないのに、
バカにしてたんです。
三代目J Soul Brothers を。

ひょんなことから、
R.Y.U.S.E.I.を聴きまして。
なんだこの神曲は。と。

で、Y.O.U.T.U.B.E.でP.V.を見てるうちに、
いてもたってもいられなくなったんです。

踊りたい・・・

人生で一度もダンスをしたことない男が、
生まれてはじめて、踊りたいと思ったんです。

もう、次の瞬間、
「東京 ダンス 教室」
でググってましたよね。

でもね。
ぼくは36歳なんです。

気になってもうちょっと調べたら、案の定、
「この歳になって、ダンス教室に通ってみたら、
若者から白い目で見られた。死にたい。」
みたいな書き込みがありました。

普段、何事にも
「死ぬわけじゃないし」と思っているぼくでも、
さすがに若者から白い目で見られた日には、
死にたくなるでしょう。

でも、踊りたい。
その欲求が止められなかったんです。

なので、深夜の2時に家でひとり踊ってみたんですね。
ランニングマンを。
で、どんなかんじなのかを、
iphoneで撮影してみたんです。

だらしない肉塊がうごめいているだけでした。
そして、その動画を、そっと消しました。

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損。

お気づきかと思いますが、
アルファベットの間にピリオドをつけると、
なんでも三代目風になります。

M.A.T.A.A.S.H.I.T.A.

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで