リレーコラムについて

アジアの島国でがんばります

梅田大輔

ここ数年は、海外展開する企業の取材や、
グローバル人材を育てようとする大学の取材などで、
東南アジアや中国、インドへと
行かせていただくことも増えました。

まさに成長の真っ最中という国々は、
若いエネルギーにあふれていて、
それは比喩ではなく、去年行ったカンボジア、
今年行ったフィリピンなどは
街が若者だらけという印象。
国の平均年齢が23〜24歳だというのは、
日本とはだいぶ雰囲気が違うと感じました。

でも一方で、川で遊んでいる子たち、
よく日焼けした農家の人、市を出しているおばちゃんたち、
真新しいショッピングモールのレストランで
食事している若い家族の姿などを見ているうちに、
懐かしいような感覚にとらわれます。
自分の子どもの頃のような感じというか、
小さい頃、近所にこういう人いたなあとか、
今の自分の家族もはたから見たらこんな感じだなとか、
だんだん帰国する頃には、
同じだなと感じながら帰ることが多いです。

日本の日常に戻り、仕事に向かおうとバス停でバスを待っていて、
ふと日差しが額に熱く感じたりすると、
東南アジアの空や人を思い出し、
自分もアジアのおやじの一人だなと、
嬉しいような、前向きな気持ちになります。

NO
年月日
名前
4613 2019.02.20 北田有一 平成最後、の謎が解けた説
4612 2019.02.12 北田有一 話題はそんなに話題じゃない説
4611 2019.01.25 藤田卓也 若手大賞で感じた若い世代の感覚
4610 2019.01.24 藤田卓也 買ってよかったもの2018
4609 2019.01.23 藤田卓也 書を捨てよ、町へ出よう。そして捕まえよう
  • 年  月から   年  月まで