リレーコラムについて

インド

三浦北斗

気づいたら週末…
あっという間の1週間でした。
ぼくは、去年の11月から今年の2月までの3ヶ月間、
電通インドで3ヶ月お世話になり、お仕事をさせていただきました。
デリーとムンバイに合計12週間いき、文化の違い、仕事の違い、
そこで働く日本人たちの姿を、たくさん見てきました。
クリスマスもお正月もインドで過ごした85日間のことを、
ブログや東洋経済オンラインで公開してたのですが、いま帰国して感じてること
これからグローバルな仕事場に向けて、どうしていくのがいいと思ってるのかを
トークイベントにご招待いただきましたので、そこでお話させていただきます。
という、コラムの最後に、ただの宣伝なんですが、すいません。
でも、こうやってデジタルな場を通して、実際にお会いするというのも、
また素敵なことだなと思ったりもしてて。

いまのところ2つの会で、お話させていただく予定です。
どちらも面白い方々が主催する会なので、ぼくの話関係なく十分に楽しめる場
だと思います!

● 常見陽平の最強鬼畜カルチャースクール VOL.2
日時:2014年3月29日 19時〜
場所:五反田 ゲンロンカフェ
著述家・常見陽平さん主催のゲンロンカフェでは第2回となるトークイベント。
残り席数が、あとわずかみたいです!
http://peatix.com/event/26850

● インド滞在記を聞こう☆ヒルズブ!アフターオススメの会vol.20
日時:2014年4月10日 19時30分〜
場所:六本木 ロッポンギフラット
六本木ヒルズブの方々によるスピンアウト企画。
参加人数が25名程度と限られてるようです。
完全招待制となっているので、参加ご希望の方は僕にメールをください。
tokuhoraumi@gmail.com
お時間の都合つくかたは、ぜひ〜!

そして、バトンは僕の同期であり、たくさんの人から一目置かれる存在である、
栗田 雅俊くんにお渡しします。
彼の書くコラムがとっても楽しみです。
みなさま、1週間お付き合いいただきまして、ありがとうございました!

———————————————————–
僕がインドにいた間の滞在記です↓ もし、お時間あれば是非!
● 東洋経済オンライン 「電通インド85日間のナマステ便り」
http://toyokeizai.net/category/dentsu-india
● ブログ 「まいにちインド」

http://everyday-india.tumblr.com/post/66786819171/はじまりのご挨拶

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで