リレーコラムについて

拝啓 東京

山崎英生

拝啓 東京

大坂から東京に住み始めて1年くらい経ったんですが、
東京ってすごく不便ですよね。
(綾部高校出身の田舎者が言うなって感じなんですが。
 ちなみに、全国偏差値ランキング3500位/4000校 の立派な高校です。
 ボクの出身校より低い偏差値の人に会うのが夢です。バカにしますから)

広過ぎるんですよ。北海道より。狭そうな口ぶりのくせに。

どういうことかと言うと、
大阪なら難波と梅田、京都なら市内の1キロ範囲とか
主要なものが密集してるんですね。
それが東京だけは、ホンマ「猪瀬さーん。助けてー。5000万円!!」ですよ。
演劇には下北沢、美術館には清澄白河、踊りたければ六本木、
おばあちゃんは巣鴨、西郷は上野、気持悪い人は秋葉原みたいな。
バラバラやんけと。1つの街で完結しないように出来てるんですね。
他の都市は1つにまとまって、おもてなしの心がある感じがするんですよね。
ホント、どこが「お・も・て・な・し。ふなっしー」なんでしょうか。
だからか!?オリンピックの会場をコンパクトにまとめようとしているのは。
でも、そこはバラバラでもいいんちゃうの?土地優先でいいんちゃうの?
新体操の選手が、レスリングにも出る可能性はゼロやろ!!

あ!話が逸れました。
何が言いたいかというと、自転車移動のボクとしては大変ってことです。
スゴいペダルを漕がなくちゃなんですよ。
桐谷さん状態ですよ。株主優待だけで生活しないとですよ。
最近、回りでよく桐谷さんに似ている、「よ!桐谷2世」桐谷美玲じゃなくてね。
と呼ばれる始末です。自分ではマンUの香川に似てると思ってるんですが。
でも、桐谷さんとは、
独身、ママチャリ、株やってる、漕ぎ方、早口、実は非効率、幸せ?、ケチなど共通点が多過ぎなんです。
確かに、はじめて観た時から、他人とは思えなかったのは事実です。

あ!今日もやってしまいました。コピーライターに憧れを抱いている人に向けた文章なのに。
まあ、こんな人でもなんとかやっていける?ってことです。

来週はみなさーん。楽しみにしててください。
広告の話がきっと聞けますよー。
電通関西支社のジャイアン!中尾孝年さんリサイタルです。
facebookの昨日のタイムラインを見て、来週は中尾さんが良いと思ったんですよね。

大坂から来たバトンを、また身近な大坂に返してしまいました。
広い東京でバトンを渡せる日は来るのでしょうか。

PS 何か感想/苦情などあればSNSにご連絡ください。

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで