リレーコラムについて

くせのはなし

正樂地咲

コラム5回目「くせのはなし」

「神様。今年わたしは、お箸のもちかたをちゃんとします。見ていてください。」
と初詣で誓ったのが2010年。当時わたしは25歳でした。

どうしてその歳までおかしくても平気だった箸の持ち方を
改めようと思ったかと言うと、それは年末の出来事。
いつもやさしい会社の先輩からのあるひとことがきっかけでした。

「へー。しょうらくじってそういう箸の持ち方なんだね。」

べつに注意するわけでもなく、バカにするのでも全くない。
ただ「そういう箸の持ち方」という現実を伝えられただけ。
それなのに、それだからか、わたしは、ぐわぁぁぁん……と
大きなショックを受けました。

「お箸の変なくせを、なおしたい!心底!!」

そして、年明け。
願い事をするはずが、なぜか勢いあまって神様に一年の目標を発表してしまいました。

そこからは正月早々、本気で箸の持ち方を改めました。
まずはyoutubeで「箸、持ち方」と検索。海外の方へ向けた
「正しい箸の持ち方」ムービーを見てまずはその構造を理解。

そこからどんなに食べづらくても、必ず正しい持ち方を心がけました。
正月早々、黒豆をこぼしまくるわたしを父と母は応援してくれました。

そして1月10日。箸の持ち方を完全にマスターしたわたしがそこに。

その間たったの10日。
わたしの25年は何だったのかと、これまたぐわぁぁぁん……。そして思ったのです。
くせは少し気をつけたら、意外と簡単に治せるかもしれない。

それから初詣はわたしにとってお願いをする場ではなく、
なおすべきくせの発表をする場になりました。

ちなみに今年は「神様、今年は食べ物をよく噛むようにします!」でした。

来年の目標、そろそろ考えだそう。

【次のかた】
新人同期、橋本卓郎さんです。橋本さんは笑う時、はっきり「あはは」と言います。
まだ2度しかお会いしていませんが、穏やかでやさしい方だと確信しています。

【告知】
新人同期、大広名古屋の戸谷さんに声をかけてもらい変わったことに挑戦しました。
今年の年鑑の最後らへんのページにご注目ください。

NO
年月日
名前
5074 2021.02.05 三浦麻衣 地球の見方
5073 2021.02.04 三浦麻衣 ことばのテトリス
5072 2021.02.03 三浦麻衣 作品がまだない作品展
5071 2021.02.02 三浦麻衣 ことばの生け花
5070 2021.02.01 三浦麻衣 ことばの世界旅行
  • 年  月から   年  月まで